ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
 

JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

 

今日は我が家のベランダのメダカのスイレン鉢の水をブライダルベールで浄化すると最近発見したシッポの曲がった小さいメダカすんづ君の紹介です。

 

 

 

昨日の台風21号は本当に凄かったです駐車場のフェンスも全部飛んでって、他所の家の網戸も飛んでた、建物はゆれ電気は暗くなったり明るくなったりの繰り返し。

 

なので、ベランダに置いてあったメダカのスイレン鉢がひっくり返らんか?ものすごい心配しました。

 

あまりにも心配で暴風の中、一番小さいスイレン鉢だけ家の中に入れました、ビショ濡れになったけど心配やったから・・。さすがに大きいのは入れる事が出来ず、ハラハラしながら見るだけの状態が数時間。

 

台風が行ったあと、メダカのスイレン鉢見ましたら、メダカは何事も無くみたいな顔で泳いでました、本当にホッとしました。この台風21号の様子はまた9月14日頃にアップする動画に少し載せます。

 

 

と言う訳で、今日はブライダルベールでスイレン鉢の水を浄化するのお話です。

 

yukio0905 061.JPG

 

 

現在、我が家のベランダはこのようになってまして、3つのスイレン鉢が並んでおります。

 

左の白いのが子メダカの入ってる一番小さいスイレン鉢。中央が親メダカの鉢、右がこれまた子メダカの入ってる鉢です。

 

で、最近中央の親メダカのシジミパワーが落ちてきましたので、ブライダルベールを持ってきてセットしました。葉の一部が親メダカのスイレン鉢と白い子メダカのスイレン鉢の中に入るようにセットしてあります。

 

ブライダルベールと言うのはツタ系なので、100均の小さい小さいヤツでも植え替えますとアホみたいに大きくなります。でまあツタ系なんでメダカのスイレン鉢に茎やら葉やらドブンと入れますと根っこがドンドン出てきます。

 

けっこう水キレイになります。

 

シジミパワー落ちてきたら、ブライダルベールをスイレン鉢に入れるのもおすすめです。そんな動画がこちらです。

 

 

 

どんな感じでセットするのかお分かりいただけたかと。

 

白いスイレン鉢はこのブライダルベールとシジミのお陰でキレイな水を維持してます。

 

そんな白いスイレン鉢に最近発見したのがすんづ君。

 

 

 

なんか奇形っぽくてシッポと背骨が曲がってる寸詰まりみたいな子。

 

尻尾曲がってるけど、泳ぐのがすごく速く、ぴゃーっと泳いでます、そしてこの白いスイレン鉢の中で一番小さい子でもあります。小さいけど大きいメダカに混じって、なんて可愛い。

 

この、すんづ君も台風の中も元気に生き抜いてくれました。

 

ありがとー。

 

そして現在、もう一個のスイレン鉢には水の流れを作ろうと、スポンジフィルターを使いこんなふうにセットし水の流れを作りました。

 

 

 

ついでに活性炭も入れて、ええ感じになりました。

 

このスポンジフィルターで水の流れを作るは、また9月14日頃にでも動画でアップしたいと思います。良かったら、またのぞきに来てやって下さい。

 

メダカ関連記事

スーパーに売ってるシジミを入れたらメダカの水が透明になった

スイレン鉢に入れたシジミのその後約4ヵ月後

スーパーのシジミ君その後5ヵ月後とスイレン鉢こんな感じで置いてます

スーパーのシジミをメダカのスイレン鉢への入れ方

10月に入れたシジミは全滅しましたが、4月に入れたシジミは元気です

 

メダカ鉢に入れたスーパーのシジミ1年経ちました

京都の真夏36度の炎天下の中スーパーのシジミは元気です

メダカのすんづ君とブライダルベールでメダカのスイレン鉢の水の浄化

ベランダのメダカ睡蓮鉢にスポンジフィルターで水の流れを作る

親メダカのスイレン鉢にスポンジフィルターつけたら水がすごく綺麗になった

屋外メダカの究極の寒さ対策と約1年経ったシジミ達

 

 

| スーパーのシジミとスイレン鉢のメダカ | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

 

今日は京都の真夏36度の炎天下の中のスーパーのシジミの様子のご紹介です。

 

 

 

日本全国猛暑の嵐、我が家の京都も毎日本当に暑い!です。7月の真っ只中から37度、38度を計測し、グングンと毎日暑さが増しております。

 

野菜も高騰しておりまして、茄子も半分木みたいになったんが売ったりしてます。

 

そんな中、我が家のベランダも暑さと熱風に吹き荒れており、スイレン鉢のメダカが大丈夫なんか?と随分心配なんですが、意外とメダカは大丈夫で、午前中はわらわらと太陽に集まり昼からは底のほうに沈んで静かにしていると言った感じであります。

 

そしてスーパーのシジミはと言うと、生きています。

 

無事に毎日スーハーしています。でも、これもそう珍しくも無く、スーパーに置いてるシジミもけっこうこの暑い中元気に生きてるので、シジミってのはけっこう暑さには強いのかなあとかも思います。

 

そんな真夏のスーパーのシジミの動画がこちら。

普通にスイレン鉢の底に転がってるだけなんですが、どうぞ見てやっていただければと思います。

 

 

 

メダカ関連記事

スーパーに売ってるシジミを入れたらメダカの水が透明になった

スイレン鉢に入れたシジミのその後約4ヵ月後

スーパーのシジミ君その後5ヵ月後とスイレン鉢こんな感じで置いてます

スーパーのシジミをメダカのスイレン鉢への入れ方

10月に入れたシジミは全滅しましたが、4月に入れたシジミは元気です

 

メダカ鉢に入れたスーパーのシジミ1年経ちました

京都の真夏36度の炎天下の中スーパーのシジミは元気です

メダカのすんづ君とブライダルベールでメダカのスイレン鉢の水の浄化

ベランダのメダカ睡蓮鉢にスポンジフィルターで水の流れを作る

親メダカのスイレン鉢にスポンジフィルターつけたら水がすごく綺麗になった

屋外メダカの究極の寒さ対策と約1年経ったシジミ達

 

 

 

 

| スーパーのシジミとスイレン鉢のメダカ | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

 

今日はメダカのスイレン鉢に入れたスーパーのシジミが1年経過しましたので、そのご紹介です。

 

yukio0402 013.JPG

 

 

昨年の3月に我が家のベランダのメダカ鉢にスーパーのシジミをいれました。

 

冬が開けて、濁って黄ばんでた水がシジミを入れる事で解消し、本当にキレイな透明の水になりました。本当に貝の力って凄いな〜と思いました。その動画がこれ。

 

 

 

ところが、動画を見られた方達は、シジミは夏場の高温に弱いから死ぬとか、食べるものが無いので死ぬとか、真水にシジミを入れたら死ぬとか、もう本当にいろんなコメントを寄せて下さいました。

 

でもね、シジミは暑い真夏も、氷がはるぐらいの寒い真冬も耐えてくれました。そして再び桜が咲き新しい春になり、シジミは1年が経過。その動画がこれ。昨日撮ったものです。

 

 

 

真冬の間はちょっと紙やらいろんなモノを防寒としてかぶせてたので、あんまり見れんかったんですが、温かくなってからはちょいちょい見てますと、よく動いています。

 

シジミと言うのはじっとしてるモンやと思ってたんですが、けっこう動くんですねえ。こんな事も分かりました。

 

潜ったり、水管?みたいなのを出してスーハーしてたり、生きてるんやなあ思いますわ。どうぞ良かったら1年後のシジミ見てやって下さい。大きさ的には入れた時とそんな変わらんし、見ても特に面白くも無いですが、でもスーパーのシジミでも1年生存してくれるって分かっただけでも収穫や思います。

 

そして、そんなスイレン鉢のメダカが達。

 

yukio0402 014.JPG

 

 

真冬は氷はってたんですがメダカもご健在です。

 

yukio0402 015.JPG

 

 

こちらは去年生まれたメダカ達です。

 

yukio0402 030.JPG

 

 

夜がちょっとまだ寒いんで、小メダカの方だけ軽くビニールかけたりして管理してます。

 

yukio0402 049.JPG

 

 

今年も定期的にメダカ動画はアップしていきますので、また良かったらのぞいてやって下さい。

 

Youtubeはmofurikoチャンネルです。

 

 

 

 

| スーパーのシジミとスイレン鉢のメダカ | 10:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...