ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち

2回目の診察以降
とりあえず 抗生物質を3日与えてやめて 再び鼻水が出て
また2日ほど与えた

と 同時に換羽がやって来て
いつも以上に体への負担があっようで

しんどそうに見え、即 抗生物質の投与は止めた(今日は換羽もかなり減ったが)
ながおかきょう動物病院のDr.もあまり進めなかったモノなので

様子を見ながら 即刻中止したのは正解やったと思う。
(鼻水如きで大騒ぎする方も おかしいと思ったなぁ、今は肝臓がメインだ)

まあ投与中もベネバックパウダー、グッドスルーなどの調整剤(乳酸菌)は
たんまり与えていたせいか フンの状態も多少の不完全なものもあったけど
まあまあ大丈夫やった。

強肝剤は、与え続けても良いらしいので
引き続き投与している。

一昨日、昨日、今日と完全や無いけど
そないに悪い状態でもない・・・・
(ここが微妙なところやけど・・・)

再び黄味、挽き肉、冷凍して その後 水気を絞り乾燥させた豆腐、
鶏のささ身乾燥モノ(スルメみたいに細長く切って乾燥したのも)
水煮大豆の乾燥したもの、枝豆、

リンゴ、人参、小松菜、セロリ(肝臓に良いとされている)
ブロッコリー

それに加えて
様々なペレットやパウダーフードやサプリや週に1・2回乾燥アザミ

そして わずかなシード小指大(無農薬粟の穂2010年収穫)を与えている。

体重はペレット食にしては、結構あって今日は60gと59gの間をウロチョロしてる
まあ 体重は健康のバロメーターの1つと考えているので
ある意味 良いのではないか・・・

たまに うとうと するけど まあそれぐらいは 良いのではないかと・・・
この辺も曖昧やけど注意がいるよな

そんなときには、手でいろんな
たんぱく質や野菜果物にいろんなサプリなどつけて与えている。

放鳥も1回だけやと どうもストレスが溜まるみたいで
今日は2回しようと 思っている

ただ2回目は5分ほどかな?

まあ 元気は元気なんやけど
もう 小鳥の習性から ゆうと 信じられへん

観察がとても重要な毎日だ

今は、ケージ内でセロリの茎を齧りたくっている・・・

話は変わるが
この前も無農薬粟の穂をてんこ盛り買っておいた
それも去年のモノだ!

今年のモノは、どうも買う気にならない
被爆500ベクレル(人間の場合)の訳の分からん国の物差しで計った数値ほど信用ならん
まして 体重60gほどのパピネンや13gの保護中ミニ スズメのペペウにこの数字は
だれが聞いても当てはまるはずがあらへん

また どないしてベクレルを測るんや????そんな器具なんてあらへん・・・

そやから 国産の無農薬シードは買えないし
もうペレット食に移行しているんで要らなくなるやろう。

まあペレットは外国製なんでアレの恐怖は無いと思う。

鉢植えで赤粟の穂は作っているけど
なかなか 売っているようなデカイものも出来へん。

まあ撒くのが遅かったが・・・
今後 気になる部分やなぁ!

んで、★今日の殿下ニュース!と動画

IMG_3163.JPG

人間 : パピネン 調子はどう?
パピ : ええ調子や
人間 : ホンマか? 強がりはアホの始まりやで わかってるんか?
パピ : うん
人間 : 返事は一流やな
パピ : まかしといて

IMG_3161.JPG

人間 : ほんでなパピよ
パピ : なんや?
人間 : とにかく 毎日監視してるしな
パピ : わかった

IMG_3164.JPG

パピ : あの病院 行く途中は楽しいけど あの先生 掴む
人間 : しゃーない ガマンするんや
パピ : 鼻の穴に生理食塩水入れはる
人間 : それが診察や
パピ : そうか 
人間 : どうせ また行かんならんわ
パピ : かなんなぁ
人間 : かなんやろ? じゃー言う事聞くんや ちゃんと豚牛鶏卵豆腐野菜ダイズを食べるんや
パピ : うん 分かった・・・・

ホンマに分かったんやろうか?
苦し紛れに言うた言葉かもしれないが 信じてやろう!


今日の殿下ニュース!でした。
 

応援ポチ宜しくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
 
| パピネン殿下の闘病生活 | 13:29 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち

2週間前に行った、ながおかきょう動物病院へ再び行った。

台風が来てたにも関わらず慌てて行ったのには、

チト訳があって、

まずは殿下が2日続けて鼻水を出したのと、

昼間なぜか居眠りをし、少し元気が無かったから。


なぜか台風の中を行ったにも関わらず、

道路は超すいてて、

思ったよりも30分も早く着いてしまい、

ながおかきょう動物病院で、待つという事態に陥ってしまう。


そして待ちに待って、ようやく診察。

殿下を診察室の台の上に出すと、

先生が一言。

あら、粟の穂が枯れ木のようになってる・・・。

え?!と思い見ると、サラの粟の穂を入れといたんが、

殿下のヤツ食べ尽くして、まあ。


で、まあ

先生に最近の状態の事を説明し、

(ペレットが主食になった事とか、ウンチの具合の事とか)

ただ、いただいた肝臓のお薬を以前は1日に3回取替えていたのが、

ここ2日ほどは1回になった事(つまり無くなったんやな)

すると、なぜか居眠りをしだした事などを言うと、

やっぱ肝臓の薬が効いてるんやと。

ただ飲み水に薬を混ぜると、

薬と水がどうしても時間が経つと分離するらしい。

せやから、薬を混ぜた場合、

たまに混ぜて下さいと言われた。

なるほど〜って感じです。

3回取り替えてた時は、その度にお薬を入れて混ぜてたからな。

1回になってからは、

朝一はお薬無しで、

10時頃にお薬を入れてからは、

寝るまでそのままやったからね。

つまりお薬と水が分離してたんやな。



あと鼻水に関しては、

抗生物質のお薬が出ました。

これは先生の知ってるエキゾチックアニマルの関係の方、

つまり小鳥専門の詳しい先生がいらして、

その方が、良く効くと言われてるお薬らしいです。

本来なら、

鼻の穴に直接投与する目薬のが良いらしいけど、

殿下はムリやからね〜。

先生も不安そうに出来ませんよね〜

って感じやった。

正直、ムリやと思う。

超暴れるねんもん。

だいたい病院でも超抵抗してマス箱から出てこんもん。

おまけに前回は先生の手噛むし。

先生にコラー!!!って超怒られてた。


で、あと殿下の場合なんやけど、

殿下はなぜかブンブン飛び回るとハーハーと息をする。

特に夏場に多いんやけど、

その事も先生に言うと、

殿下は肝臓が悪いやん?

小鳥の気のうってには体中にあるから、

肝臓が炎症を起こして気のうを圧迫して、

それで呼吸がハーハーするのかもしれん、

みたいな事もおっしゃてた。


せやから、

こんな肝臓が悪い時に卵なんか産ますと超大変らしい。

卵産んでなくて良かったよ。


あと、やっぱペレットが一番良いらしい。

つまり小鳥にとっては粗食になるねんて。

せやから発情もおさまるし、

栄養的にもバランスがいいから安心らしい。

シードは高カロリーの食事なんやと。

どんなシードでも。

フーンって感じ。

シード中心の場合は、肉と野菜をバランスよく。

確か肉が1で野菜が4とか先生言ってた。

まるで人間みたいやな。

あ、あと野菜はねブロッコリーがけっこう良いらしい。

生のままをクリップみたいなんで、とめておくと、

遊んでかじるうちに食べるようになるんやて。

野菜嫌いの小鳥さんに試してみて下さい。


あ、それと忘れてた。

採血なんですが、出来ませんでした〜!!!

なんでか?

殿下が暴れるんで、先生が自信ないみたいな感じで。

小鳥の採血は首からしか出来んらしいんですが、

殿下みたいな暴れる小鳥は、超危険で難しいらしい。

まあ急いで採血をする必要も無いみたいやったしな。

とりあえずは肝臓の方を治していって、

あとは筋肉をつけてってのが先決みたいです。


最後に、

殿下の闘病生活はけっこう長く続きそうです。

でも必ず治るそうなのでガンバリます。

まあ殿下の協力もいるけどね。

また病院へ行ったら書きますね。

では最後に殿下の写真を。

パピズ+(5).JPG




それと、

かぼさ〜ん、

はなちゃんととちゃんの写真ありがとうございま〜す。

ととちゃんは殿下と同じやけど、

はなちゃんビックリしました〜。

超キレイな色で可愛い〜〜〜。

美人さんですね〜。

ととちゃんの真正面顔もイカしてます。

皆が元気で長生き出来ますように!


 
| パピネン殿下の闘病生活 | 16:40 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち

やっとこさ京都南部に”秋の訪れ!”がやって来そうだ
昨日あたりから涼しい風が部屋に流れ込んできた。

早速 我が家の小鳥達は秋支度、
ひよこ電球も稼動、パネルヒーターも単発的に稼動し始めた。

いきなりの涼しさに殿下もタジタジだ
ビニール作戦にマイカヒーター、サーモパーチといろいろやらんならん

ここ最近は殿下のケージ周りは26~28度
さあ 温度が下がりだす
慣れてもらわんと・・・・

んで、食事の方は
ブタ専門になり

野菜ボックスには
枝豆
リンゴ
ブロッコリー(生)
小松菜
そして ブタ
たまに人参が入る

トップには
DHCの人間用グッヅスルー(3種の善玉菌入りだ)
それに ベネバックパウダー

IMG_3042.JPG

そして、シード類はどんどん減らされていき
まあ ある程度入っているけど・・・

ペレットが5・6種類に変えていっている。

日によって 卵の黄身や豆腐、ダイズなど(ほんのたまに)

ペレットが殆どの状態で60g〜59gをキープしてる
一時61gになったが・・・・

おまけに発情もこの涼しさで止まってきた

ナイスだ!

あとは、連休開けまたは台風が去った頃
採血の予定だ!

ブタを喰い出してから こんなにも早く体重が戻るとは夢にも思わなかった
さすが ブタの威力だ!

ブタ様 アリガトウ!


★今日の殿下ニュース!

IMG_3068.JPG

人間 : パピよ〜 体重戻って良かったなぁ
パピ : うん ブタ様のおかげや
人間 : これから ブタ様は常時 用意しといたる
パピ : うん
人間 : 寒いけど 出るやろ?
パピ : 出る

IMG_3060.JPG

人間 : ほらっ! おいで
パピ : うん

IMG_3061.JPG

人間 : 飛ばへんのか?
パピ : う〜〜〜ん

IMG_3062.JPG

人間 : 何を考えてんねん どーすんねん
パピ : う〜〜ん そやな〜〜

IMG_3064.JPG

パピ : ほっら〜〜飛んだぞ
人間 : あほか!
パピ : お前には負けるぜ!

元気になって 偉そうが! 戻ってきた
良かったな

今 殿下は黄味をもらっている
美味そうに食べている・・・・

今日の殿下ニュース!でした。




応援ポチ宜しくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
 
| パピネン殿下の闘病生活 | 11:38 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...