ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
<< パピネンの殿下ニュース! 人間!いらん事すんな | Main | パピネンの殿下ニュース!  感は鋭いぜ >>
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち
 
今日はコザクラインコ我が家の発情対策についてご紹介いたします。

IMG_5189.JPG


ちょっと温くなってから一気に発情したコザクラインコの殿下。

たぶん、どこのお宅もそうかと。

私がよく見てるオカメインコのHPがあるんすが、そこのオカメインコも我が家のコザクラインコとほぼ同時期の発情でした。

そんな小鳥達の発情は正直かまへんのやけどね、ただねコザクラインコは超凶暴になるっしょ?しかも卵を1回産んだら、もう果てしなく産むって感じやん?

おまけに卵を産んだって事は小鳥の体もタンパク質を欲してるから、いつもより多めに肉やら大豆やらをやるやん?すると悪循環でさらに卵を産むし。

もう飼い主さんからしたら、あああああ〜〜〜って感じで、もうどうにもこうにも。

我が家がそうでした。

一体いつ卵は止まるねん?って感じでね。

でもコザクラインコの殿下の発情とつきあってるうちに、けっこういろんな事が分かってきました。

とにかく一番大事な事は卵を産まさない。これが一番のポイントであると。


IMG_5191.JPG


発情はね、正直なかなかおさまりません。でも発情してても卵を産みさえせんかったら、タンパク質を消費する必要も無いし健康もけっこう維持出来る。そんな我が家の発情対策を書きますと、まずは発情したらおもちゃ等の興奮するようなモノはすべて取り外す。

と言うか、年がら年中発情してるような子の場合、おもちゃ等は入れない方が絶対にいいかと。

あと巣材を連想させるような物、コザクラインコの場合は紙、木の枝、牧草なんかも入れない方が無難。

また我が家の場合なんですが、殿下の場合ご飯箱を巣と見立ててる部分もかなりありまして、ご飯箱の中で羽を広げて発情するんですよ。

なのでご飯箱も小さい入る事が出来ないモノに交換。

ところがね、しばらくすると小さいご飯箱やと入れないもんやからご飯を食べなくなる。それは困るやん?せやからご飯を食べなくなって来たら、いつものご飯箱にチェンジ。

IMG_5193.JPG


あとね最近すごく思うのは体重。

とにかく毎日の体重をしっかりとチェックして、突然いつもより増えたら要注意。

卵を産む条件の一つは豊富なご飯がある、やからね。

その豊富なご飯を山のように食べだして、体重が突然2〜3g増えた翌々日ぐらいには必ず卵を産みます。

なので、体重が増えだしたら、まずはオヤツ無し。シードも無し。ペレットオンリーに。そしてタンパク質は低カロリーの大豆や鶏肉にチャンジ。

出来ればいつもよりご飯の量は少なめにしてもええぐらい。

このへんがチト難しいんやけど、体重管理しながらご飯の量を増やしたり減らしたりして、いつものベスト体重を維持する。

慣れさえすれば、けっこう簡単に出来ます。

IMG_5194.JPG


あと小鳥が落ち着くとすぐ発情につながるんで、小鳥が落ち着かないようにケージを移動させたり、別室に移動したり。

これも、けっこう効きます。

そして最大のポイントは、発情して嬉しそうに羽を広げだしたら無視する。

とにかく、とことん無視する。けっこう効きます。

でも、せっかく我が家にやって来た小鳥を可愛がれないのは、ものすごく辛いです。無視するのも心を鬼にしてって感じになるし。

なので、とにかく発情させないようにちょっとでもヤバイな、と思ったら、すぐにケージを移動したり、気をそらすふうにもっていく。

最悪、発情しても体重管理さえしてれば卵はあんまり産まないんでね。

とにかく、自分なりの発情対策のポイントが分かってさえすれば、そんなに慌てる事もないんでは?と思います。なので、自分なりの発情対策を見つけるのも大切かな〜と。

IMG_5195.JPG


小鳥の発情で困ってられる方、一度いろいろ試されてみて下さい。


IMG_5197.JPG


現在のとこ殿下は発情はおさまってます。

が、気を許したら、またす〜ぐ発情するからね。ご飯箱を小さいのに変えたり、肉を減らしたりしながらおさえてます。

また最近換羽でね、羽がすごい抜けるんですよ。なので肉類はちょっと多めに入れてますが。


とにかく大変です・・・。

でも可愛いし長生きして欲しいからね。皆さんガンバリましょー。

| コザクラインコ パピネン殿下 | 15:17 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
 
COMMENT
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/10/14 10:57 AM |
ぱぴさん♪

こんにちは〜。

今日の豆乳のお話、すごく興味深く読ませて頂きました☆

実は最近、年のせいか色々と不調でして。
漢方薬を処方してくれる専門医とかにも行ってみたのですが、毎日“煎じて”飲まなきゃならない(><)
そんな時間ないし、まぁ、臭いのなんのって(汗)
なので既にギブ。


豆乳だったら確かに大豆からだからたんぱく質は豊富ですよね!紹介されていた品物はあまり高くないし、お手頃感があります
(^^)

チビ、はい!元気にしていますよ〜!
コザ女子が発情でいきり立っている時、チビが本当に癒しです(^^;)この子は私を攻撃してくることなんてないから〜。
最近は、コザ女子が私のフリースの中に潜り込むのが気になって気になって、首元まで覗き込みに来るようになりましたよ。でも、ビビリだから最後の一歩は踏み出せないんですけどね(^^)
| かぼ | 2012/04/12 8:13 PM |
かぼさ〜ん
お疲れ様ですー。

>ニャハハ♪イチゴが入ったお皿を覗き込んでいるパピちゃん、やっぱりコザクラですねぇ〜。どこのコも一緒だわ♪(^^)カワイイ☆

やっぱり〜?分かる分かる、どこのコも一緒。

>私もちょっと頑張らねば…。でも、普段外で働いていると、どうしても出来ないことの方が多くなる…。ジレンマです。

かぼさんはお仕事があるから逆に良いのでは?と思います。我が家みたいに自宅でのお仕事はもうベッタリでしょ?
最悪ですよ。

それに、ちゃんと発情するとトーンが変わるって把握されてるし。それに卵もそんな続けざまに産んでる訳ではないんでね。

今の現状はととちゃん、はなちゃんに良いのでは?と思います。

それよりもかぼさんお疲れなんでお体大切にして下さいね。チビちゃんも元気かなー?

| ぱぴねん | 2012/04/12 5:11 PM |
ぱぴさん

こんちは〜。

ニャハハ♪イチゴが入ったお皿を覗き込んでいるパピちゃん、やっぱりコザクラですねぇ〜。どこのコも一緒だわ♪(^^)カワイイ☆

発情対策、色々と努力されているんですね。
ウチもお手本にしたいことたくさんあるのですが、残念ながら体重測定は毎日は出来ません。てか、最近全然してない…(汗)

「とと」は確かにおたまご産む前は“重かった”です。これは普段私の肩や手に乗った時の感覚ですが、「ドスッ」って感じで
(^^;)

あとね、声のトーンが変わりますね。
やたらと上機嫌というか、でも、一瞬でカミツキガメに豹変しますが…(− −;)

私もちょっと頑張らねば…。でも、普段外で働いていると、どうしても出来ないことの方が多くなる…。ジレンマです。
| かぼ | 2012/04/11 8:32 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...