ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
<< ありがとうございます | Main | 金魚の金ちゃんと銀ちゃんはこんなに大きくなった >>
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち
 
ゆきさん コメントありがとうございます。本当になんて素敵なコメント。こんなコメントいただけて本当に嬉しかったです。いつか、また障害を持った子を保護したい、本当にそう思ってます。


TOMIE MIMURAさん ペペウちゃん幸せだった・・って書いて下さってありがとうございます。寂しいけどね・・・がんばりますね。もうすぐ1年になるスズメちゃんおられるんですね。可愛いでしょうね〜。大切に育ててあげて下さいね。


かぼさん コメントありがとうございます。今回はね本当に皆さんのコメントに随分助けられました。ブログやってて本当に良かったと思ってます。最後は悲しかったけど、でもペペウちゃんとの思い出は楽しい事ばっかりなんでね。思い出を大切にしたいと思ってます。

また保護せなあかん子もいるやろうしね。そうなったら、今度は1億万倍可愛がってやりますよ〜。


fukinさん コメントありがとうございますね。きっとでぶきんちゃんも先代殿下、もふら姉さん、ペペうちゃん、皆で楽しく遊んでると思います。『おまえがでぶきんか?ぺぺ〜』とか言ってますよ。ペペウちゃんも、けっこう偉そうやったからね。


pimamaさん こんにちは。ペペウちゃんのために泣いて下さってありがとうございます。そして、そんなふうに書いて下さってありがとう!皆がねペペウちゃんは幸せだった、って書いて下さるんで本当に助けられてます。


mimiさん 大丈夫ですよ、親不孝なんてしてませんよ。そんなmimiさんの気持ちはきっと天国のお母さんに伝わってますよ。そしてペペウちゃんが帰ってくるって書いて下さってありがとう。本当に元気づけられます。ポジにポジに考えてがんばりますね。


Fumiさん こんにちは。ペペウちゃんの事悲しんで下さってありがとうございます。ペペウちゃんがどんな事を伝えたいか?本当ですよね〜。大切な事書いて下さってありがとう。十姉妹飼ってられるんですね。可愛いでしょうね〜。


ヤスマさん ヤスマさんもお☆様になった子がいるんですね。ついつい考えてしまいますよね。幸せだったか?そしてあの時こうすればという後悔。でも大丈夫!!だってね〜皆がペペウちゃんは幸せだったって書いて下さるし。それに我が家には賑やか殿下がいますからね。今日もガブリとやられましたよ。


★パピネンの殿下ニュース!

その前に、皆さん心あるコメントありがとうございます、人間Aと人間Bは凹んで終わっていたけどジリジリと復活してきました、これも皆さんのおかげです、凄く嬉しい言霊飛ばしてくれて 感謝してます。

んで、小鳥を飼ってしまったら もう抜け出せないと思った

死んだ時の悲しみも大きいけど 一緒に暮らした幸せな時は人生を豊にするほど大きいものがある
そして またまた同じ事の繰り返しかもしれないけど 小鳥を飼ってしまう・・・まるで依存性の高いドラッグだな!

か弱い動物で、人間と会話をし、空を飛んで、肩に止まる そんな生き物は鳥しか おらへん
エキジチックアニマルとは 上手いこと言ったもんだ ホントに魅力的な生き物だ

そやから また保護したり飼ってたりして今度こそは長生きして欲しい と勝手な人間の願望が・・・止まらないのが小鳥好きの性なんかもしれないなぁ。


★今日のパピネンは?

IMG_6155.JPG

人間 : パピよ 寂しいなぁ 小鳥はお前だけになったな
パピ : うん 寂しいよ
人間 : でもな お前たち なんで秘密主義なんや
パピ : なんや それっ

IMG_6236.JPG

人間 : 調子が悪くてもカッコつけて 元気なふりしてからに
パピ : それが 鳥の持ってるDNAの教えや
人間 : いらんわ そんなもん 人間は大変なんや 心配ばっかせなあかん
パピ : アホや もっと観察するんや
人間 : ホンマやなぁ 

そして 殿下は軍手の中に

IMG_6379.JPG

人間 : パピよ これから毎日 体や爪、目、クチバシ、口の中、羽根の奥、腹の辺全部チェックや     
パピ : 出きるもんなら やってみろ
人間 : 協力せーよ
パピ : うん
人間 : ホンマやぞ

IMG_6384.JPG

パピ : それにしても 気持ちえ〜〜〜わ〜〜〜
人間 : ったく

IMG_6386.JPG

パピ : おい 人間ええ事 教えたる
人間 : なんや
パピ : 実は俺も前世から舞い戻ってきたんや そやから ペペウも帰って来る
人間 : えっ!! ホンマか 嘘でもええ〜 ええ事ゆうよな〜パピは
パピ : 嘘やない 全世界の動物達は人間みたいに嘘なんかつかへん
人間 : ホンマや でも 強がるやないか秘密主義鳥め
パピ : それは 置いといて・・・ これから繁殖期やぞ
人間 : そういや 去年モフラが死んだ時 翌日カラスの雛を保護してリリースしたな
パピ : ほれ みてみぃ〜〜〜
人間 : ほんまや
パピ : やろ〜 そやから 嘘とちゃう
人間 : パピは優しい子やな ありがとう

IMG_6250.JPG

パピ : まかしとけ そやから人間達よ保護せなあかん小鳥見つけたらちゃんとするんや
人間 : ハイ わかりました・・・

凹んでた人間たちに元気をくれたパピネンは偉大だ。

★今日の殿下ニュース!でした。

応援ポチ宜しくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
 

| 保護スズメ ぺぺう | 15:24 | comments(15) | trackbacks(0) | pookmark |
 
COMMENT
しょーさん
コメントありがとうございます。

保護されたスズメちゃんは、
とても幸せだと思います
可愛がってあげてくださいね。

お気遣いありがとうございます
またいつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

| ぱぴねん管理人 | 2019/07/01 7:55 AM |
初めまして、
長文コメント失礼します。

僕は台湾人です、
いまスズメを飼っています。
3年前の夏休みに実家のベランダに拾いました。

ペペウちゃんの記事を見た、
涙が出てしまいました。

いつも有難うございました。
お疲れ様でした。

僕の日本語はあまり上手じゃないですが、
すみません。
7年前の記事をコメントして、
お邪魔しました。
| しょー | 2019/06/30 6:30 PM |
のるんさん
こんにちは。

コメントいただいて、ありがとうございますね。

悲しいお気持ちすごく分かります。
そして悔しくて悲しくて自分を責めてしまうお気持ちも。
後悔するお気持ち、大学なんか目指さなければと言うお気持ち本当に分かります。

そして、ついつい思い出しては涙、一人お風呂で涙、夜中に目が覚めてまた涙。
悲しい時はガマンせずに思い切り泣いて下さいね。

でもね、ちゅんちゃんは最高に幸せなスズメだったんですよ。
のるんさんやのるんさんの家族、そしてオカメインコのまろんちゃんと一緒に暮らす事が出来て。
お外のスズメは1〜2年の命。でもちゅんちゃんは3年もガンバッテ生きてくれたでしょ?
それは、のるんさんが大事にちゅんちゃんをお世話してくれたから。
ちゅんちゃんはきっとお空の上でのるんさんに「ありがとう最高に楽しかった」って叫んでますよ。

そして今頃、ペペウちゃんとも一緒に楽しく遊んでますよ。一緒に砂浴びなんかもしてね。

最後にのるんさん、また保護せんとあかんスズメちゃんがきっとのるんさんのとこにやって来ます。その時は、またスズメちゃんを幸せにしてあげて下さいね。
そして今いる、まろんちゃんを最高に可愛がってあげて下さい。
| ぱぴねん | 2012/03/09 4:17 PM |
ぱぴねんさん、はじめまして。
3年前にスズメのちゅんを保護したときから、
勉強も含め、密かに拝見させていただいておりました。

去年の4月より受験勉強のため上京し、なんとか合格したから入学までの間にバンバン稼ごう!
時々帰ってちゅんとオカメのまろんに会って思いっきりもふもふしよう!と思っていた矢先、
昨日の夜若しくは今日に日付の変わったころに、
ちゅんはお星様になってしまいました。
今朝、お世話をお願いしていた父より電話がありました。
いつかはこのような日が来るのがわかっていたけど、悲しくて寂しくて悔しくて。
大学など目指さなければ、最期を看取れたのにとも考えてしまいます。
これから地元にかえって、ちゅんに会いに行く・・
・でもその前にペペウちゃんをみて、少しでも元気をもらおう!
と2週間ぶりにHPを覗いたら・・・。ペペウちゃん。
亡くなられていたなんて。
私や私の両親だけでなく、ちゃんも大好きだったペペウちゃん。
砂浴びの動画をみてまねしていたこともありました。

きっとペペウちゃん、お空でみんなと飛び回ってると思います*
ときどきぱぴねんさんたちのところへ遊びに来ると思います!
もし、ちゅんがお邪魔することがありましたら、
是非一緒に遊んでくださると、うれしいです。

最後まで文章がまとまらず、且つ自分のことばかりで申し訳ありませんでした。

お邪魔しました!
| のるん | 2012/03/09 2:13 PM |
はるさん

コメントありがとうございます。

また、そういうふうに言って下さってありがとう!皆がそう言って下さるんで本当に元気づけられます。

はるさん家には4年の保護スズメがいるんですね。可愛いでしょうね〜。目指せ5年、6年そして10年。

きっと元気で長生きしてくれますよ。
| ぱぴねん | 2012/03/08 2:49 PM |
ヤスマさん

>私は 後悔の分だけ…それ以上に
>今いる子達に 目一杯愛情注いでます(^^)

右に同じ。1羽になってしまった殿下にすべての愛情を注いでます。
癒してくれるのも、笑わせてくれるのも殿下だけやからね。

がんばって長生きして欲しいです。

お互いちょっとでも長生きしてくれるようにがんばりましょうね!
| ぱぴねん | 2012/03/08 2:44 PM |
コメント下さった皆様、こちらのページでコメント返させていただいてます。

良かったらのぞいてやって下さい。

http://papinen.jugem.jp/?eid=755

http://papinen.jugem.jp/?eid=754
| ぱぴねん | 2012/03/08 1:40 PM |

初めてまして!ずっとブログを読ませていただいています。

ペペウちゃん本当に頑張りましたね。いつも勇気や懸命に生きることを私も教えてもらいました。ペペウちゃんはたっぷりの愛情に包まれた幸せなスズメさんだと思います。

実は私は、実家にいた頃何羽ものスズメを保護し(近所の猫がつかまえて…)、リリースしたりずっと暮らしたりしていました。そして、結婚し実家を離れた私の家には…4歳になる保護スズメがいます。

きっとぱぴねんさんのお家にも保護が必要なスズメさん来ますよ〜!私の経験から間違いありません。
| はる | 2012/03/08 10:10 AM |
殿下…いい事言いますね(*^^*)

私は 後悔の分だけ…それ以上に
今いる子達に 目一杯愛情注いでます(^^)

どんなに 過保護だとか言われても!!

私は 今いる子達に
かなり救われているので…

本当 殿下も うちの子達も
表情豊かで
色々 訴えてきて
可愛いですなぁ〜(*^^*)

| ヤスマ | 2012/03/07 11:56 PM |
らんさん

>パピネン殿下も元気そうでよかったです、
>写真みてとても心が癒されました。

本当ですか?!良かったです〜。
皆さんにも悲しい思いをさせてしまって・・。

本当にゴメンナサイね。

でもペペウちゃんは、必ずどんな形でも戻ってきますからね。その時は、またブログでご報告しますね。

早く、その日が来るといいな〜って思ってます。また、のぞきに来てやって下さいね。

本当にありがとう
| ぱぴねん | 2012/03/07 12:46 PM |
mimiさ〜ん

そうなんです!もうね鳥達との生活は一部ではなく、すべてなんですよ。

子供みたいなもんです。

>つぶらな・純粋なお目目が
>心に真っ直ぐに届きますね!!

そうなんです〜。なんかね殿下も寂しいみたいでね。でも純粋な目がうち等を元気づけてくれてます。

昨日も久しぶりに殿下に大笑いさせてもらいました。大事な大事なウチの子です。
| ぱぴねん | 2012/03/07 12:41 PM |
かぼさん

すごく分かります、かぼさんの気持ち。なんかね日本人ってヘンなとこありますよね。震災の非難生活にしても動物はクサイとか言われて、ペットを飼ってられる方は別の狭いとこで避難生活してたりするし。

それに百金には動物よけの薬とか売ってるし。

ちょっと鳥にご飯をやったらやるなとかウルサイし。何でかな〜。

人間だけの地球やないのにね。特に日本人はアカンよ。

駅前が何年か前にすごく変わったんですよ。今までは木があって、噴水があって、花もあって、せやから鳥達もいっぱい居てたんですが、変わってからは木も噴水も花もすべて無くなってね。

鳥もいなくなったけど人間もいなくなった。

な〜んか日本の将来を見てるような気がします。

| ぱぴねん | 2012/03/07 12:38 PM |
ぱぴねんさんブログ更新ありがとうございます。
とても嬉しです、パピネン殿下の言う通りきっとどんな形でもペペウちゃんはぱぴねんさんのところに戻って来ると思います。

以前動物病院の先生に言われたのですが、
動物が心から好きな人のところには動物の方からよってくるんだよって‥‥、なのでぱぴねんさんのところにはまたきっとペペウちゃんはもちろん他の鳥さんがくると思います。

パピネン殿下も元気そうでよかったです、
写真みてとても心が癒されました。
これからもブログの更新待ってます。
またお邪魔させてもらいます。
| らん | 2012/03/06 9:49 PM |
ぱぴねんさんへ☆

こんばんは!
出会いも別れも、全部含めても
小鳥と一緒に暮らすことが、ホントに
ぱぴねさんの、生活の一部ではなく
生活に関わっていることなのだと
そう感じます。

殿下も、多少は突然変化のあった環境を察して、寂しさあるかもしれませんが
きっと、みんなの分まで、長生きして
ぱぴねんさんのそばで、楽しくゲンキに!!
ごしていくことでしょうね。

つぶらな・純粋なお目目が
心に真っ直ぐに届きますね!!


| mimi | 2012/03/06 9:23 PM |
ぱぴさん

こんにちは!(^^)

>パピ :出きるもんなら やってみろ

↑ギャハハ!
確かにパピちゃんだったら言いそう〜!

ほんと、春がもうそこまで来て繁殖期が近づいてきていますよね?

私、実はツバメが大好きなのですが、この片田舎でも軒先にツバメが来るのを嫌がるお家が増えて、よく営巣活動に入っているのに巣を壊している人間を見かけます。

今日、うちのマンションの屋内駐車場スペースに恐らく去年作られただろう古巣の中に、
ペーパータオルが押し込められているのを見ました。その駐車スペースの方だろうと思いますが、なんだか虚しく思いました。

確かにフンが汚いとか、鳥が怖いとか理由は色々あるんでしょうが、ツバメが一生懸命泥を口に含んで何度も何度も運んで来る姿を間近で見ると、とても「壊してやろう」なんて思えません…。
まぁ、みんながみんなそういうふうには思わないのでしょうが…。鳥好きにはツライ光景です。

ツバメたちがやがて来るのが心待ちでもあり、このマンションの駐車場で色んな悲しい目にも合うんだろうな…とツライ気持ちもあり、今から複雑な心境です。
なんとかマンションの管理人さんに理解してもらえる方法ないかしら…と今から色々考えてます。

| かぼ | 2012/03/06 7:42 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://papinen.jugem.jp/trackback/755
TRACKBACK

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...