ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
<< 再び なかおかきょう動物病院へ 殿下闘病ライフ | Main | ラフィーバ プレミアムダイエット フィンチは保護スズメのペペウがけっこう食べてくれる >>
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち

今日は、ほととぎすさんからいただいたコメントをちょっと紹介したいと思います。

ほととぎすさんが保護されてるスズメちゃんなんですが、

最近、咳をするそうなんです。

コメントをそのまま貼り付けさせていただきますと、

これ。↓


はじめまして^^
わたしは、現在スズメを保護して約3ヶ月の、
ほととぎすと申します。

ぺぺうちゃんの成長を、さかのぼって拝見させていただきました。
とても参考になります!

最近、わが家のスズメが「ケッ、ケッ」と咳のようなものをするので、
病院で見てもらおうと思ったのですが、
「スズメは野鳥だから」と、
一切診察してくれない動物病院ばかりです。

動物病院のすすめで、動物園に相談すると、
「治療をして自然に帰す」と言われ、
とても納得できずにいます(´Д` )
野鳥は飼育してはいけない、野生に戻すのが原則というのはわかっているのですが・・・

なんとかスズメを診てもいいという病院に行ったのですが、
「風切り羽根を自分で抜いてしまったり、尾羽が抜けてしまったりして、野生に戻すのは難しい」
という診断でした。
(肝心の咳については解決せず・・・)

とにかく、スズメにとって幸せな環境で、
少しでも長生きしてくれることが願いです。

あっ、長々とすみません!

殿下も、もっともっと元気になりますように!!^^
またおじゃまさせていただきます!



で、エキゾチックアニマル専門の病院を見つけられたそうなんですが、

とても心配されています。

同じ症状があった、

と言う方おられましたら、

是非どうぞコメントいただけましたらと思います。


私的には、

小鳥の咳と言うと呼吸器になるのかな〜

と思うんですが、

最近行ってる、ながおかきょう動物病院の先生によると、

小鳥の呼吸器はとても複雑だと。

同じ呼吸器でも、

殿下の場合は鼻水でしたしね〜。

それに肝臓の炎症も関係してたみたいやし。

同じ症状ってのが見当たらないんですよ。

なので同じ症状の小鳥さん、

おられましたら是非宜しくお願いいたします。


ほととぎすさ〜ん

その後の経過またお時間ある時にでも、

コメント下さいね〜。


★保護中スズメのペペウが大きさ4倍の
 コザクラインコ パピネン殿下にケンかを売る動画 。↓

| 小鳥病気 迷子情報 | 14:44 | comments(15) | trackbacks(0) | pookmark |
 
COMMENT
ほととぎすさん
こんにちは〜♪

我が家のペペウも換羽期で 毎日どこかの羽根が抜けています。

なので たんぱく質を一杯食べてもらうように
あの手この手で食べてもらってます。

やはり この時期は負担があるみたいですね、
それと同時に胃腸のために乳酸菌なども何時も以上に与えています。

早い事 終わって欲しいですね〜

全ての小鳥には、換羽があるのでしかたないですね。
| ぱぴねん | 2011/10/03 2:04 PM |
ぱぴねんさん、かぼさん、こんにちわ^^
こすゞめさん、はじめまして☆

さっそく、わが家のチキさんの写真を見てくださってありがとうございます♪
まだまだ幼い顔つきで、ほんとに愛らしいです(親バカですね)
またぜひのぞいてみてください!

わが家にはもともと、猫がいるので、
チキさんの安全にはかな〜り気をつかっています!
耐震にも強い設計の住居となっております(笑)

かぼさんちのチビちゃんは、
「お外に出たい!」という意思があまりないんですね〜
先日、病院で先生も言っていましたが、
本人が行く意思がなければ、一生お世話してあげれば幸せだと思います^^
お互い、愛情込めて「お世話係」していきましょうね♪

こすゞめさんちのぽぽちゃんは、もう2歳なんですね〜!
換羽がうまくいけば健康になるチャンスの時期と聞いて、
次の換羽の時期、わが家のチキさんの換羽がうまくいきますように・・・と願ってやみません
文献、参考にさせていただきます♪

ぱぴねんさんに「チキちゃんも年々元気になると私も思います」と言っていただけると、なんだか心強いです!

みなさん、ありがとうございます!!

本当に大切なのは、
愛情を持って接してあげること、
そして、ちょっとでもおかしいな?と思ったら、
専門家に診ていただくことですね

みなさんの小鳥ちゃんたちも、
元気に長生きしますように^^

殿下、モリモリ食べてね〜!
・・・それにしても、『九州「百姓隊」』すごい(笑)
ミョウガ、ほんとにおいしそうですね!!
| ほととぎす | 2011/09/29 4:50 PM |
こすゞめさん
こんにちは〜♪
チキちゃんの咳は勉強になりましたね〜。本当に飼い主は咳っぽいだけで病気か?!って思いますからね。

ぽぽちゃんも最初は換羽がうまくいかなかったんですか〜?!換羽は小鳥にとって、かなりのストレスと負担と聞きます。特に病気持ちの子は換羽で体調を崩すそうです。なので十分なタンパク質は本当に必要ですね。

ぽぽちゃんが年々元気になって・・って言うの分かります。ペペウちゃんもそうです。年々元気になってます。最初は飛ぶのも上手くなかったし、体も小さく弱弱しい感じでした。でも今は小さいながらもパンとしたハリのある体つきになりました。

なのでチキちゃんも年々元気になると私も思います。またペペウちゃんの事誉めていただいてありがとうございます。何よりです。

そして参考書物もありがとうございますね。
| ぱぴねん | 2011/09/28 6:27 PM |
かぼさん
こんにちは〜♪

>この夏の終わり、チビは本格的な換羽を
初めて迎え、全身ハゲるんじゃないかと思うぐらい羽を落としました!

ええ!マジですか?うちのペペウちゃんは、ものすごく抜ける事はありますが、そこまでは感じた事ないですね。換羽にも、いろいろあるみたいですね〜。

殿下は今日もかなりシンドそうで、しゃーないんで横にはり付いて仕事をしながらペレット、肉、卵、リンゴ、などを食べさせました。食べだすと遊んでもらってると思うせいか、寝るまでず〜っと食べてくれますね。まあ本当に食べてるのかは疑問ですが・・。でも少しは胃の中にも入ってると思います。

疲れるのは人間のほうで、仕事をしながら、薬を入れ換えながら、手がかかりますよ。ペペウちゃんも見てやらんと怒るしね。

でも可愛いヤツラなんで・・。

ととちゃんもビミョーに心配ですね。じき寒くなりますしね〜。また何かあったら、コメント下さいね。
| ぱぴねん | 2011/09/28 6:16 PM |
ほととぎすさん
こんにちは〜♪
チキちゃんの写真見ましたよ〜〜〜。
超可愛いですね。
まだ大人の羽になってないとこが、雛っぽくてよけいに可愛い!!

大事にされてるのが、すごく分かります〜。
これからも元気で長生きしてもらいましょうね。
| ぱぴねん | 2011/09/28 6:06 PM |
ぱぴねんさん、こんにちは。
ほととぎすさん、はじめまして。

チキちゃんの「咳」は実は「鳴く練習」の可能性大とのことで安心しました、また、かぼさんのコメントと合わせて勉強になりました。

羽のことに関しては、ぽぽちゃん(2歳の保護すずめの子です)も最初の頃換羽がうまくいかず(今も苦手ですが)、羽を折ってしまったことがありました。それでも、次の換羽の時に新しくきれいな羽がそろった時にはとてもうれしくて、また以前に南斗遊星さんのHPを拝見させていただいた時に、換羽の時期は「上手く乗り切れば健康になるチャンスの時期でもあると思います」と書かれていたのがとても心強く、ぽぽちゃんも年々元気になっていっているように見えます。
小さい頃はあまり長く飛ぶことも出来ずにいましたが、今はずいぶん飛びまわれるようになりました。
チキちゃんもきっと、もっと元気になっていくのではないかと思います。

…ぺぺうちゃん、妃殿下にケンカを売っている動画がとてもかわいいです。
私が観察する限りぽぽちゃんはどうしても男の子に見えるのですが、今回の動画を見て、ぺぺうちゃんはパピちゃんに立ち向かっていてもどこかおしとやかで女の子っぽい!と思いました。

季節の変わり目で人も小鳥にもちょっとしんどい時期ですね、ぱぴねんさんもパピちゃんも、お大事にしてください。

最後に、すずめについての本をいくつか‥

・クレア・キップス『ある小さなスズメの記録』(今までに3回邦訳されているので、以前のタイトルでは『小雀物語』『スズメと私 愛の記録12年』)
・小林清之介『スズメの四季』
・唐沢孝一『スズメのお宿は街のなか』

など、参考にしています。
| こすゞめ | 2011/09/28 12:06 PM |
ぱぴさん♪

こんにちはです〜☆
しょっちゅう出没してごめんなさいね〜!(汗)

パピちゃんちょっとしんどそうですか?
まだまだ気が抜けないですねぇ〜。
換羽が重なって、余計にしんどいのかも
しれませんね?

コザの羽って、根元とか相当太いじゃないですか?あんなものが体から抜けるのだから、
さぞ不快だろうし、確かにダルイだろうなぁって思います(^^;)

病み上がりは、人間もそうですが、やはり本調子になるまでは、時間が掛かるものなんでしょうね。パピちゃんは、お食事内容もガラリと変わりましたし☆

「とと」も本当にごく最近ですよ。
あ、この子、コレが「本調子」なんだ!って
見ても分かるようになったのは。

それまでは、なんかボテ〜ッとしんどそう
でした。

でも、今もやはり温度管理や鼻水チェックは絶対に欠かせませんが!(><)

ペペウちゃん、うん!活発ですよ〜♪
不自由とは言え、両足でとっても
上手にホッピングしているし!!
ちょっと感動!!でした(^^)/

この夏の終わり、チビは本格的な換羽を
初めて迎え、全身ハゲるんじゃないかと思うぐらい羽を落としました!

本当に、首の後ろはハゲまして、赤い首筋が
見え、頭はビスだらけ。
心配したのですが、最近ようやく新しい羽が全身一気に生えてきました。
ちょっと一安心です(ホッ)

ホント、何かにつけて一喜一憂。
心配ごとは減りませんが、
こちらでぱぴさん始め、他の
愛鳥さん方のアドバイスや経験話等を
参考にこれからも鳥さん達のお世話をして行きたいものです (^^)



| かぼ | 2011/09/27 10:38 PM |
ほととぎす さん☆

こんばんは〜 あ、もしかして
これを読む時には「こんにちは〜♪」かな?

どうも初めまして〜(^^)
私も、巣から落ちた手羽先のようなスズメの
チビを保護して以来、こちらのぱぴねんさんのブログには大変お世話になっています!

やはり「ん??」って疑問に感じた時に、
本を読んでも分からない事ってありますから、こうしてタイムリーに実際に飼っていらっしゃる方と色んな情報交換が
できる場所を提供して頂いているのは、
本当に心強いものです!
(ぱぴさん、いつもありがとうです!
感謝!!)

で…♪(^^)
早速、チキちゃんの写真を見ましたぁ!
かあいいです〜〜☆
くちばし、大きいんですね〜〜〜!
立派です♪

やっぱりこうして見ると、それぞれ顔つきが
違うんですね!(^^)

チビの生後2ヶ月ぐらいの時の写真が
とても可愛く(すみません、自分ちの子を
“可愛い”って…)写っているのですが、
それ以後近くに寄って写せたことがありません…(^^;)

私はチビを拾った時は、1人餌ができるようになったら外に放すつもりだったので、
人間慣れしないように小さい時にあまり触りませんでした。

そして、これまで何度か「行く?」って窓を全開にして外へ出るように促したことはあるのですが、当の本人は「遠慮しますぅ」とばかりに、電灯の笠の上でズズズと後ずさりします(苦笑)

なので、今後も本人が「行きたい!」と示さない限り、お世話係をやって行こうと思っています(^^)

今後とも、どうぞよろしくお願いします☆





| かぼ | 2011/09/27 10:04 PM |
かぼさん
こんにちは〜♪
かぼさん家のチビちゃんも同じですか?皆同じ事やってるんですね〜。安心しました。

ペペウちゃんよく動いてるって書いていただいて、良かった〜と思いました。いつもの事なんやけど、毎日見てると分からない部分ありますから。

それとスズメちゃんの性別のフォローもしていただいて、ありがとうございます〜。さすがは、かぼさん!!コメント読んで「おお!!」って思いました。

殿下はあれから、具合が良くはなったんですが、昨日あたりから、ちょっとシンドそうで・・しかも鼻水らしき物もまた出して・・抗生物質を早々と止めたのとペレットが良いとペレット主食にしたのがイマイチやったみたいです。肝臓には卵、野菜、ヒレ肉、リンゴ、豆腐、あたりが良いらしいので、今日はそれらも少し与えると、だいぶん具合も良くなりました。あと抗生物質も再開。

何事もバランスが大事ですね〜。特に殿下は今すごい換羽で。タンパク室もいつもより多めにいるんでしょうね〜。

私もいろいろ勉強になりますわ〜。
| ぱぴねん | 2011/09/27 6:24 PM |
ぱぴねんさん
かぼさん

こんにちわ♪
スズメちゃんを保護していらっしゃる方、
けっこう多いんですね〜^^

わたしは今回初めて保護して、
しかも、鳥の飼育は初めてなので、
ぱぴねんさんのブログ、とっても助かりました!
CAP!さんでお買い物もしちゃったりしました^^

こちらこそ、
今後ともどうぞよろしくお願いします!!

かぼさんのお気持ち、
痛いほどわかります!
「スズメ」って聞いただけで
「診ません」とか「動物園に連れて行ってください」と言われて、
わたしもだいぶ苦労しました・・・(´Д` )
やっとのことで出会えた先生に感謝しています!

性別の見分け方は本当に難しいみたいですね〜
男の子でも女の子でもいいので、
とにかく元気で長生きしてほしいです^^

もし、よろしかったら、
わが家のチキさんの写真がチョコチョコ見られますので、
覗いてみてください♪
iPhoneの「instagram」というアプリで不定期にUPしています♪

http://web.stagram.com/n/hototogisu201/

です☆
| ほととぎす | 2011/09/27 6:23 PM |
ほととぎすさん
こんにちは〜♪
お名前チキちゃんなんですね〜♪
可愛いお名前ですね。

このブログはスズメちゃんを保護されてる方も多くいらっしゃいますので、また皆で情報交換していきましょうね。

本当にスズメに限らず小鳥の情報は少ないんで、ちょっとでも情報があると皆が助かります。

どうぞ、これからも宜しくお願いいたしますね。
| ぱぴねん | 2011/09/27 6:10 PM |
ぱぴさん♪

こんにちは〜☆

>保護中スズメのペペウが大きさ4倍の
>コザクラインコ パピネン殿下にケンかを>売る動画

↑ただただ、爆笑!(><)
どこも同じような事してるんだ〜!って
思いましたよ!

パピちゃんならペペウちゃんの4倍、確かに!(笑)
ウチのは…3倍かな?

ペペウちゃん、活発に動いていますね?
うちのチビより活発かも〜。
チビは放鳥しても例の電灯の笠の上で常時退避していますからね(^^;)
チラ見のプロです(爆)

ほととぎすさんのスズメちゃん、
何でもなくて良かったですね〜♪

今回のことは、良い先生と巡り会えたことも良かった点かもしれませんね。
もちろん、たくさんご心配もされたでしょうが…。

私も最初に掛かった獣医に「家に保護しているスズメがいる」って言ったとたんに、
「野鳥は診ません。病気持っていると困るから」って言われました。

確かに、「鳥インフル」とかも
ありますから、おちおち診ていられないっていうのがあるでしょうが、その言い方がまるで「野生の鳥なんて診る価値なし!」みたいに聞こえたから私はカチンときましたがね〜(− −+)

あ、スズメちゃんの黒ネクタイは生後半年ぐらいでハッキリ出てくると思いますヨ。
ほととぎすさんちのスズメちゃんは、まだまだ幼いので、全体的にボヤ〜ッとした茶色&ベージュだと思います。
ウチのチビも最初はそうでした。
全身汚い茶色で、「この子はもしかしてネズミ?」って思ったぐらい(苦笑)
でも今は立派にネクタイ締めています(笑)

本を読むと、♂♀ネクタイはあるらしいですよ(^^)
外観からだけではスズメの♂♀の判断はかなり難しいらしいデス。


| かぼ | 2011/09/26 10:16 PM |
ぱぴねんさん

ご心配いただいてありがとうございます!!

わが家の場合は、心配ない事という診断をされたのでひとまず安心ですが、
同じような症状で、
本当に「咳」だったり、病気が隠れている場合があるかもしれないので、
スズメさんを保護されている方や、小鳥の飼い主さんには、
ぜひ専門の先生に相談していただきたいですね^^

ホント、「エキゾチック」って・・・と、わたしもはじめは「?」と思いました(笑)

あ、わが家のスズメは「チキさん」と言います^^
保護した時の第一声が『チキ!!』だったのです
よく「チキンのチキ?」と言われますが・・・(笑)

殿下もますます元気になりますように♪
チキさんも、ペペウちゃんのように元気に長生きしてほしいです♪

| ほととぎす | 2011/09/26 9:32 PM |
ほととぎすさん
こんにちは〜♪
良かったです〜〜〜何よりのご報告です!!
鳴く練習だったんですね〜。呼吸器系の何か病気だったらと・・・とても心配していました。それにしても、さすがはエキゾチックアニマルの先生!!やっぱ専門医で無いとダメですよね〜。私もつくづく思います。エキゾチックアニマルの専門医の先生だと治りも早いし、的確に処置して下さるし、思わぬ病気も見つかったりもするし。ウチの殿下もながおかきょう動物病院の先生のおかげで今日も元気に過ごしてます。

でも、なんでエキゾチックアニマルって言うんでしょうね〜。最初、私もこの言葉を聞いた時は、エキゾチック?って感じで・・。調べたらペット及びコンパニオンアニマルとして飼育されている特殊な動物に対する総称とありました。

小鳥ってのは特殊なんですね〜。

で、スズメちゃんウンチから虫出てきたんですね、早く見つかって良かった良かった!3週間後の検査はきっと大丈夫ですよ。

我が家のペペウちゃんは女の子か男の子か、あまり考えたこともなかったんですが、どっちかな〜。女の子っぽいかな?

ところで、ほととぎすさん家の保護スズメちゃんのお名前は何ですか?
| ぱぴねん | 2011/09/26 7:36 PM |
ぱぴねんさん


さっそくわが家のスズメについて書いてくださって、
本当にありがとうございます!

行ってきました、
「エキゾチックアニマル専門」の先生のもとへ!

診察の結果・・・

何度も「咳らしきものをしているところ」のビデオを見ていただいたところ、

『これは「咳」ではなく、低いさえずりです(特にメスによく見られます) 鳴く練習かもしれないわねぇ』

との事でした^^

苦しそうな様子もなく、鼻水も出ないし、
ゴハンもモリモリ食べ、
ウンチもたくさんするので、
心配いらないそうです!

そして、なぜか今はその症状(?)もありません
以前より、チュンチュンとよく鳴くようになりました
もしかしたら本当に「鳴く練習」だったのかもしれません

羽根については、
当初のカゴが、よく飛び回る野鳥には狭かったのでは?
との事でした。
(現在はvisionのSO2という、高さ80cmくらいのかなり大きな豪邸に住まわせています(笑))

それで尾羽が擦れてしまったのと、
ストレスを感じて風切り羽根を遊びで抜いてしまったのかも・・・という事でした

関節等には異常がなく、
次の換羽期(3月頃)には、
現在の折れてしまった羽管が抜けて、
正常な羽根が生えてくるから大丈夫!と言われました♪

そして、
病院の助手さんに久々のミルワーム
(保護して1ヶ月くらいは与えていましたが、今はミルワームパウダーにしていました)
を差し出されると・・・
大はしゃぎで食いついていたので、
病院で飼育しているミルワームを1カップ頂いて来て、
今日もモリモリ食べています(・∀・)

ただ、検便の結果、虫発見(´Д` )
虫下しを処方していただきました・・・
素直に薬を飲んでいます

殿下の記事で、
「エキゾチックアニマル専門」
という言葉を知り、
なんとか先生を探すことができました^^
ぱぴねんさんのおかげです!
診察さえしてくれない病院ばかりだったので、
診てくださる心強い先生を見つけられた事に感謝です!!

3週間後、
また糞便検査に行ってきます♪

同じような症状のスズメさんを保護していらっしゃる方、
もしかしたらわが家の子と同じような事かもしれませんので、
ぜひ専門医にご相談する事をオススメします!

またしても、長々と失礼しました・・・!

ぜひぱぴねんさんに、
わが家の子の写真を見ていただきたいです^^
親バカですが、カワイイです〜(笑)

ところで、ペペウちゃんは男の子ですか?
喉に黒いネクタイがくっきりなので・・・


| ほととぎす | 2011/09/26 5:11 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://papinen.jugem.jp/trackback/674
TRACKBACK

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...