ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
<< もふら姉さんの導き、再び?! | Main | スズメの甲状腺の病気と口内炎について >>
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち
 
殿下ニュース!

小怪獣パピ (10).JPG

パピ : ウッギャ〜〜 ピピピピ

朝一の放鳥時
最高に雄叫びをあげる・・・しかしピントはボケる。

小怪獣パピ (9).JPG

パピ : なんやろ? なんやろ?

小怪獣パピ.JPG

パピ : なんやろ? なんやろ? すっげ〜なぁ


小怪獣パピ (5).JPG

パピ : おい 人間! これ楽しいぞ
人間 : 良かったなぁ 最高け?
パピ : 最高や 地球3週したぜ
人間 : じゃ〜 みんなに最高のポーズとってや
パピ : うん まかしといてや!!

小怪獣パピ (7).JPG 

パピ : 今日もご機嫌だっ〜〜〜〜

今日の殿下ニュース!でした。





応援ポチ宜しくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

| コザクラインコ パピネン殿下 | 12:28 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
 
COMMENT
かぼさん
こんにちは♪
コメント遅くなってしまい本当に申し訳ありません。法事やら何やら重なりまして。

甲状腺の病気はやっぱヨードの摂取で予防出来るんですね。ヨードか・・。って事は昆布?私もちょっと調べてみますね。

それチビちゃんの羽の事ですが、
換羽かもですね。
我が家のペペウちゃんは5才なので、換羽は何回もありました。
普通の小鳥ちゃんと同じように順番に羽が抜けていきます。
あと胸のあたりの羽かな?と思われるような羽も換羽の時期はかなり抜けます。

でもトトちゃんが帰ってきたストレスも考えられますよね。
(トトちゃん帰って来たんですね!一時帰宅でも良かったです。元気に大きくなるの心より願っています)
実は我が家ももふら姉さんがお★様になってから1週間ぐらいペペウちゃんが夜中に飛んで大暴れしました。

なので一概に何とも言いづらい部分もありますが様子を見てケージを離したりといった工夫はされた方がいいかもですね。

あまり参考にならなくてスミマセン・・。
| ぱぴねん | 2011/06/22 11:20 AM |
fukinさん
こんにちは♪
コメント遅くなってゴメンナサイです。
法事やら何やらでちょっと忙しくしておりました。

>ピックですか!? ギターひかれるとか?
はい。我が家の旦那がちょっとギター弾いたりします。
>かっこいい・・。
ありがとうございます。本人も喜んでおりました。
>殿下かぁわいい。赤い前髪もビシッときまってますね。
ありがとうございます♪
そう言っていただけて殿下も喜んでおります。ここ3〜4日家を開けておりましたので、殿下はクサり気味で今日の朝一の放鳥はペペウちゃんともどもブンブンと家の中を飛び回っていました。
| ぱぴねん | 2011/06/22 11:07 AM |
ぱぴねんさん!

ちょっと質問ですっ!

ぺぺうちゃんの換羽って経験されましたか?
日曜日から、チビの風切り羽が2本、そしてまた翌日も2本って感じで落ちているんですけど、びっくりしたのが今朝カバー開けたら胸あたりの羽が10本ぐらい落ちているんです!

小さな体なのに、こんなに落として「アンタ禿げるんじゃないっ!?」ってちょっとビックリしています(汗)

最近、蒸し暑いので「涼しく」なるためにやっているのか?

それとも、ととが帰ってきて(土曜日に退院して一時帰宅しています)、ととが夜にゴゾゴゾするのでそれでストレスを感じているのか?(神経質な子なので、環境の変化には敏感すぎるぐらい敏感で…)

うわ〜っ!なんだコレ!って思ったので、もしかしてぱぴねんさんが過去に何かしらご経験があったら教えて下さい!

| かぼ | 2011/06/21 9:50 AM |
ぱぴねんさん☆

毎日よく降りますねぇ…。
体調、崩されてはいませんか?

先日ちょこっとお話した、スズメの「甲状腺の病気」予防のことですが、お世話になっている先生にお訊きしたら、やはりヨードを摂取することが予防になるそうです。

ヨードは獣医さんが処方してくれるそうです。チビも念のために次回処方してもらおうと思っています。ぺぺうちゃんがお世話になっている先生も、もしかしたらご存知かも知れませんね(^^)
| かぼ | 2011/06/20 9:28 PM |
ピックですか!? ギターひかれるとか?
かっこいい・・。
殿下かぁわいい。赤い前髪もビシッときまってますね。
| fukin | 2011/06/17 6:09 PM |
ゆきさん
こんにちは♪
優しいコメントありがとうございますね。

そしてカラスの雛ちゃん!!
何とも言えない偶然の必然に驚きました!!
ゆきさんとも何か見えない糸みたいなもので、つながってるんでしょうね。
スズメちゃんつながりかな〜とか思います。

でもカラスは怖かったですよね?
声も大きくて太いし、しかもデカイ!!
あんなのがポコポコ落ちてたら困りますよね。
出来るだけ元気に丈夫に巣立って欲しいもんです。

やっぱり弱ってる子をほっとく事は出来ませんから。害鳥で他の鳥を襲ったりはするけれど、でも、ほっとく事は出来ない。何とかしてやりたいと思うのが当然ですよね。

もふらちゃんの悲しみはだいぶ癒えてきました。でも思い出すとダメですね・・。
でも泣いてばっかいても、ショーガナイ。
他にも我が家には可愛い子がいるんで。今は、その子達に元気を貰ってます。
| ぱぴねん | 2011/06/17 1:39 PM |
ぱぴねんさんへ
元気で過ごされていますか?
美味しいものをいっぱい食べて愛鳥さん達のためにいつまでも健康でいてくださいね 逝ってしまった仔は私達の悲しむ姿など望んでいなくて幸せでいてほしいと願っているはず  そして同じ生き物をこれからも自分と同じように愛してあげて欲しいと言っているような気がします 
 ぱぴねんさんの悲しみは ひいてはよせる波のように大きくなったり小さくなったりと まだまだ時間の薬が必要で 私なんぞの言葉は届かないかもしれません 
 ただ ぱぴねんさんと心を同じくしている者がここにもいるということを忘れないでいてほしいと思います 
また私のブログを覗きにきてください 同じ日 ほぼ同じ時間にカラスの記事を更新していたことにはびっくりしました
| ゆき | 2011/06/17 12:54 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://papinen.jugem.jp/trackback/619
TRACKBACK

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...