ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
<< パピネン殿下登場 『人間ども元気か?』  | Main | パピネンの殿下ニュース! 花が一杯やん めちゃご機嫌だぜ >>
 

JUGEMテーマ:御朱印収集

 

今日は大きな鬼面のご朱印がいただける大阪の片埜神社のご紹介です。これがその鬼面のご朱印。鬼の顔が本当にインパクト大です。

 

 

 

近所の神社をチャリンコで廻ってる私なんですが、こちらの神社も我が家からは15分ほどの処で、そしていつもながらの『こんなとこにこんな立派な神社があったんや』でした。

 

そんな片埜神社は近所の神社をネットで検索してましたら出てきた神社です。他にも沢山あったんですが、目を引いたのがこの鬼面のご朱印。(そら目立つしな)

 

こんな御朱印あるんや?!超欲しいやんとなりまして、場所を調べましたら近所やん。

 

早速行きました。

 

先にも書いたとうり自転車で15分ほどなんで、すぐに到着しました。

 

 

 

そして何がビックリしたて、その立派さ。お参りしてる間も七五三やらお宮参りやらと次々に人も来られとても華やか。今まで近所の神社いろいろ行きましたが、こんな華やかな神社は正直初めて。

 

その理由の一つは約1500年の歴史と

 

そして1583年に豊臣秀吉から大阪城鬼門鎮護の社として定められてからは方位鬼門除けにも霊験あらたかとして知られ、1602年には豊臣秀頼による本殿等の寄進大造営あり。

 

ご本殿 棟札は国指定重要文化財

正門 東門 府指定文化財

 

此の辺がやっぱ今までの近所の神社とはかなり違う部分、そしてだから鬼面なんやと。

 

 

 

そう、なので境内にも鬼が居たし、こんな魔除けの鬼面もあったり、絵馬も鬼面やったり。

 

因みにこの片埜神社を調べますとこの魔除けの鬼面も出てくるんですが、それがやな値段が800円となってたんで800円や思って行った。そしたら1000円に値上がってるやんか!?

 

ちょっと、これはショックでしたわ。

 

でも折角やったし買ったけど。

 

 

 

 

あとですね、印象にとても残ったのがやはり豊臣秀頼による寄進大造営のご本殿です。

 

もう本当にとても綺麗で美しくて光り輝いていました。さすがは国指定の重要文化財だけの事はあるな〜と見る価値は本当にありありでした。

 

 

 

この辺のご本殿やら狛犬、手水舎、境内の様子などはこちらの動画がより分かるものとなっております、どうぞ興味の出た方のぞいてみて下さい。お参り体験出来る動画となってます。

 

 

 

 

 

そして、こちらは同じく豊臣秀吉公から大阪城鬼門除けの神社として定められた二ノ宮神社です。因みにこちらの片埜神社は以前は一ノ宮神社と言う名前やったそうです。

 

 

 

 

こちらは二ノ宮神社から10分ほどの処にある交野天神社、こちらの神社も古いです。瓦の乗った鳥居の珍しさよ。隠れたパワースポットとしても人気です。

 

 

 

交野天神社のすぐ近くの和気神社

 

 

 

 

そして、とても珍しい八幡市内にある泥松稲荷大社。こちらは家タイプの神社です、中がすごく神秘的でもう本当異空間です。

 

 

 

ドラッグストアにあるハッカ油で作る手作り虫除けスプレーの作り方です。水道水にハッカ油を加えて作る簡単虫除けスプレーですがとても効きます。是非お試しを。

 

 

 

我が家のコザクラインコ 得意げに胸をはって”なんや”と言いはります。

 

 

 

アクアリウムの癒しがもたらすストレス緩和 メダカがただただ泳ぐだけの20分間楽曲『クリムトは知っている』

 

 

 

 

| 管理人 日記 | 09:36 | comments(0) | - | pookmark |
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT










Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...