ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
<< パピネンの殿下ニュース! 曇りの今日とツバメの乱舞観察会 京都伏見であります | Main | 紅茶のティーバックで美白ケア日焼けをあっという間に沈静 >>
 

JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

 

今日は水作エイトの消耗品であるバイオカートリッジの節約方法です。

 

yukio0715 010.JPG

 

 

先日なんですがホームセンターへ金魚関連の消耗品を買いにいきました、いつもはネットで買うんですが今は送料が高くなってるからね。

 

そんなホームセンターではカルキ抜きやら活性炭やらいろいろとあってネットでは見ないような良いアイテムもあり、やっぱ足を運ばなアカンなあ〜と思ったんですが、一番欲しかった水作エイトのバイオカートリッジのSサイズだけあらへん。

 

せっかく来たのに、こういうとこはやっぱネットの方が使い勝手ええわと思いました。

 

でもバイオカートリッジのSサイズだけネットで買うんもアホらしい、10個買っても送料はかかる。

 

う〜んと頭を悩ましたんですが、このバイオカートリッジMをよくよく見ますと仕様はSサイズと同じやねん。

 

unko.jpg

 

 

なんや簡単やんか。

 

Mサイズの中身をSサイズに入れ替えたらええやんか?どうせ外側のプラなんかゴミになるだけやし資源のムダ使いは少しでも減らすべきや。それにすぐにゴミになるようなモノにお金なんぞ出したくもない。

 

早速やってみました、手順の動画はこちらです。どうぞ見てやって下さい。

 

 

 

 

実際に入れ替えて自分で思ったのは、このMサイズ1個でSサイズ4個分はいけるんちゃうか。いや5個分はあるかもや。Mサイズは500円ほどやからものすごい節約率。自分もものすごく嬉しいわ。

 

と言う訳でバイオカートリッジものすごくエエんですが、値段の高いんがちょっと・・・・と思われてた方、こんな節約方法もあります、どうぞ試されてみて下さい。

 

 

 

| 野鳥とめだか金魚と植物 | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://papinen.jugem.jp/trackback/1576
TRACKBACK

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...