ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
<< パピネンの殿下ニュース! 春真っ盛り イェ〜遊びまくるねん | Main | 鳥フェス仙台 3月31日と4月1日の2日間 TKPガーデンシティ仙台であります。 >>
 

 

精進料理の1つにゆりねがあります、今はスーパーにはゆりねが出ていますね 

今日は、ゆりね2品の紹介です。

 

ゆりね1.jpg

 

 

 

ゆりね1球根150円前後で売ってます

まずは、水洗いして砂やゴミを取り除き バラしました。

 

ゆりね00.jpg

 

ゆりね000.jpg

 

ルクエ(シリコンスチーマー)でレンチン

 

ゆりね03.jpg

 

梅干の種を取り除き包丁で叩きました

 

ゆりね01.jpg

 

ゆりねと梅肉を和えるだけ

ほの甘く梅肉のフルーティーとマッチしてて 上品で優雅な1品の出来上がりです

 

 

とても簡単です

そしてソテーはオリーブオイルまたはバターで炒めて

醤油で味付け こちらも簡単な1品です。

 

ゆりねバター4.jpg

 

ルクエレンチンのゆりねをフライオアンなどでバターまたはオリーブオイルで炒めるだけです

醤油も少々加えて出来上がり。

 

ゆりねバター2.jpg

 

ちょっと上品でヘルシーな2品

ビールやワイン、日本酒などの肴にもおすすめです。

 

ゆりね1.jpg

 

禅寺では雲水時代 ゆりねの季節には老師のごはんの1品として

よく作ってました。

 

今日は、簡単で上品な春の2品 ゆりねの梅肉和えとゆりねのソテーでした。

 

 

 

 

 

 

| エコ ナチュラル食品 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://papinen.jugem.jp/trackback/1468
TRACKBACK

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...