ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
<< 東急ハンズ梅田店で「インコと鳥の雑貨展」始まります〜 | Main | パピネンの殿下ニュース! テンション 上がるぜ 秋や >>
 

JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

 

今日は我が家のベランダのメダカのスイレン鉢に入れたシジミ君のその後です。

 

12.jpg

 

 

えとですね4月にメダカのスイレン鉢にシジミを入れましたら、すごく水がキレイに透明になりました。その記事がこれです。

 

スーパーに売ってるシジミを入れたらメダカの水が透明になった

 

 

でまあ、その時にいただいたコメントが、シジミは暑さには弱いので夏場は死ぬのではないか?です。私も、そのコメントいただいてシジミ大丈夫かなあ〜と思いつつ、毎日スイレン鉢を見ておったのですが、これが意外と大丈夫。

 

シジミ君、この暑さの中も元気に水を浄化してくれてます。

 

その動画がこちら。

 

 

 

この野外の34〜35度の中、スイレン鉢の中でシジミ君に元気にしてます。良かったです。

 

ただですね、今年稚魚がものすごく増えましてね、稚魚用のスイレン鉢にシジミを新たに入れたのです。それが8月の話です。そしたら、入れたシジミ全部死にました。

 

つまり、暑い時期にシジミを入れるとシジミ君死ぬみたいです。スーパーでは20度前後の冷蔵の中に居ますので、それが突然、30度以上の野外のスイレン鉢ってのは、さすがにシジミ君にはキツイみたいです。

 

なので、シジミをスイレン鉢に入れようと思われてる方、20度ぐらいになってから、入れられるのをおすすめします。

 

 

9.jpg

 

 

そしてシジミを入れる場合は、先ずはスーパーで買ってきたらシジミをキレイに洗います。キレイに洗ったら、カルキを抜いた水に入れて冷蔵庫に入れます。

 

汚いモンを出しますので、水は1日に2回ほど取り替えます。

 

2日ほど経ったら、室温に慣れさせ、それからスイレン鉢に投入します。後は、ほっといても水をキレイにしてくれます。どうぞお試し下さい。

 

 

000.jpg

 

 

そして殿下写真。

 

写真では元気そうですが、現在換羽でシンドそうにしてますわ。換羽時期は羽が生え変わる時期でタンパク質が入りますんで、いつもより大目に鶏肉、大豆、などのタンパク質をやると良いですよ。

 

 

02.jpg

 

 

ではでは皆様、また。

 

メダカ関連記事

 

スーパーに売ってるシジミを入れたらメダカの水が透明になった

スイレン鉢に入れたシジミのその後約4ヵ月後

スーパーのシジミ君その後5ヵ月後とスイレン鉢こんな感じで置いてます

スーパーのシジミをメダカのスイレン鉢への入れ方

10月に入れたシジミは全滅しましたが、4月に入れたシジミは元気です

 

メダカ鉢に入れたスーパーのシジミ1年経ちました

京都の真夏36度の炎天下の中スーパーのシジミは元気です

メダカのすんづ君とブライダルベールでメダカのスイレン鉢の水の浄化

ベランダのメダカ睡蓮鉢にスポンジフィルターで水の流れを作る

親メダカのスイレン鉢にスポンジフィルターつけたら水がすごく綺麗になった

屋外メダカの究極の寒さ対策と約1年経ったシジミ達

 

 

 

| スーパーのシジミとスイレン鉢のメダカ | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://papinen.jugem.jp/trackback/1403
TRACKBACK

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...