ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
 

JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

 

今日はメダカのスイレン鉢に入れたスーパーのシジミが1年経過しましたので、そのご紹介です。

 

yukio0402 013.JPG

 

 

昨年の3月に我が家のベランダのメダカ鉢にスーパーのシジミをいれました。

 

冬が開けて、濁って黄ばんでた水がシジミを入れる事で解消し、本当にキレイな透明の水になりました。本当に貝の力って凄いな〜と思いました。その動画がこれ。

 

 

 

ところが、動画を見られた方達は、シジミは夏場の高温に弱いから死ぬとか、食べるものが無いので死ぬとか、真水にシジミを入れたら死ぬとか、もう本当にいろんなコメントを寄せて下さいました。

 

でもね、シジミは暑い真夏も、氷がはるぐらいの寒い真冬も耐えてくれました。そして再び桜が咲き新しい春になり、シジミは1年が経過。その動画がこれ。昨日撮ったものです。

 

 

 

真冬の間はちょっと紙やらいろんなモノを防寒としてかぶせてたので、あんまり見れんかったんですが、温かくなってからはちょいちょい見てますと、よく動いています。

 

シジミと言うのはじっとしてるモンやと思ってたんですが、けっこう動くんですねえ。こんな事も分かりました。

 

潜ったり、水管?みたいなのを出してスーハーしてたり、生きてるんやなあ思いますわ。どうぞ良かったら1年後のシジミ見てやって下さい。大きさ的には入れた時とそんな変わらんし、見ても特に面白くも無いですが、でもスーパーのシジミでも1年生存してくれるって分かっただけでも収穫や思います。

 

そして、そんなスイレン鉢のメダカが達。

 

yukio0402 014.JPG

 

 

真冬は氷はってたんですがメダカもご健在です。

 

yukio0402 015.JPG

 

 

こちらは去年生まれたメダカ達です。

 

yukio0402 030.JPG

 

 

夜がちょっとまだ寒いんで、小メダカの方だけ軽くビニールかけたりして管理してます。

 

yukio0402 049.JPG

 

 

今年も定期的にメダカ動画はアップしていきますので、また良かったらのぞいてやって下さい。

 

Youtubeはmofurikoチャンネルです。

 

 

 

 

| スーパーのシジミとスイレン鉢のメダカ | 10:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

 

前回、10月に入れたシジミのその後のご紹介です。

 

yukio1208 046.JPG

 

えと、前回の記事がこれね。

 

 

スーパーのシジミ スイレン鉢への入れ方

 

 

で、その10月に入れたシジミなんですが、

 

1週間ほどで全滅してしまいました。なんかね一斉に口開いて真っ白になってて、小さいタニシがたかってるみたいな。理由は分かりませんが、シジミを投入するにも、時期言うもんがあるんかなあ思います。

 

そんな4月に入れたシジミは元気に活動中ですが、寒いせいか動きも鈍い感じです。暑い時期はしょっちゅうスーハーしてましたが、今はもう潜ったままみたいな感じです。

 

yukio1208 051.JPG

 

 

そんな動画がこちらです。

 

 

 

 

親メダカの鉢のは潜ったままであんまり動きも無いので、取り出すんも可哀想かなあ思ったんで、子メダカの鉢に入ってるほうのを取り出しました。藻だらけになってます。

 

どうぞ興味の出た方はのぞいてやって下さい。

 

このまま越冬に入って、天気のええ日はたまに日光に当てたってと言う管理になっていきます。あと水足したりやね。

 

yukio1208 049.JPG

 

 

ちょっと水も換えたり、フンも取ったりしたいんやけど、寒いんでね・・・。なかなか動けません。でも頑張って、今度の天気の良い日にはちょっと水換えもしたいと思います。

 

 

 

 

| スーパーのシジミとスイレン鉢のメダカ | 14:31 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

 

今日はスーパーのシジミ君のその後と、我が家のスイレン鉢こんな感じでベランダに置いてますの記事です。

 

yukio0913 001.JPG

 

 

我が家のメダカのスイレン鉢ですね、こんな感じでベランダに置いてます。日よけの簾あります。このへんは夏の気温が高いので、簾必須です。でも、メダカは太陽の子なので、ちゃんと太陽が当たるふうにもなってます。

 

そして、なるべく植物を置いて、植物の日陰が出来るようにもしてます。

 

yukio0913 004.JPG

 

 

こちらは今年産まれた稚魚が入ってます。

 

 

これは今年やっとこさ、植え替えできたトックリランです。これも日陰を上手く作ってくれてます。上にはビカクシダが置いてあります。

 

yukio0913 002.JPG

 

 

ええ感じで大きくなってきてます。

 

yukio0913 009.JPG

 

 

その下にあるメダカのスイレン鉢。

 

左が親メダカ、右が稚魚のスイレン鉢。鳥のフンがベランダの床にあります。ちょうど、ここにとまってスイレン鉢の水を飲むからです。

 

yukio0913 003.JPG

 

 

そして稚魚のスイレン鉢にもシジミ君入れてます。

 

それが、これ。

 

yukio0913 006.JPG

 

 

yukio0913 007.JPG

 

 

こちらの稚魚のスイレン鉢は鹿沼土入れてませんので、シジミ君は床に転がってます。なので藻だらけ。でも、ちゃーんと水をキレイにしてくれてます。ありがたいです。

 

ありがとうシジミ君。

 

4月半ばに入れて5ヶ月頑張ってくれてます。コメントで夏場はシジミは無理だろうと言われたのですが、根拠の無いコメントだなあ思います。まあ、そらね死んだシジミも居ますが、それは金魚も同じ。

 

導入した金魚が全員無事に長生きする事はないんでね、シジミも同じや思います。

 

 

 

えと、さらなる詳しい詳細は、こちらの動画にまとめましたんで、どうぞ興味の出た方はのぞかれてみて下さい。

 

 

 

では、また来月皆さんお会いしましょう。

 

このスイレン鉢のシジミ君その後はず〜っと続きますよ〜。

 

 

 

 

 

| スーパーのシジミとスイレン鉢のメダカ | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...