ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
 

JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

 

今日は10月〜11月にかけての我が家のベランダのメダカの様子と、約1年経ったシジミの様子です。

 

yukio1119 023.JPG

 

 

先ずは約1年経った小メダカのスイレン鉢のシジミです。ちっとも大きくならないし、たまに水菅みたいなの出してスーハーしてるぐらいで、面白くもなんとも無いんですが、頑張って水の浄化してくれてます。

 

とりあえず全部取り出したのがこちら。

 

yukio1119 021.JPG

 

相変わらず藻がついています。

 

ヒメタニシも居たんで一緒に取り出してます。このヒメタニシはチャームで購入しました。その時は藻がついてなかったです。どうやって藻を取って売ってはるんか?思います。1回目買った時は藻だらけやったから。今は何かの方法でこの藻をとってはるんや思います。

 

 

そして小メダカ達ですね、2つのスイレン鉢に居たのを1つにまとめました。2個もあると管理が大変なんでね。そんな小さいメダカの居るスイレン鉢、今年は思い切って家の中に入れることにしました。

 

そのまま入れた言う感じです。

 

yukio1128 029.JPG

 

 

家の中に入れてもこの寒い温度の中やし、やっぱ何を言うてもメダカは金魚に比べてラクなんで、汚れ等も少ないし管理はラクです。ニオイ等もせんし、どちらかと言うと水の流れと音が出来てエエ感じです。

 

春までと言う気持ちも気がラクです。

 

親メダカのほうは、ベランダの定位置に居られます。スズメが水を飲みに来てるみたいでフンがあったりしますが、水はスポンジフィルターのお陰でキレイです。

 

yukio1128 023.JPG

 

 

寒いので透明のプラスチックでフタをしてます。

 

生き物が居るとプラスチックの内側が結露するみたいで、そういうとこも面白いです。

 

yukio1128 030.JPG

 

 

そしてプラスチックの上に竹を置いてるんですが、竹を置くだけで温度はさらにぬくくなるようです。なんか凄いわ。そんなスイレン鉢のスポンジフィルターはやっぱ詰まるのでマメな掃除と管理は必要かなあとか思ってます。

 

そんなこの親メダカのスイレン鉢には病気の子が居ったのです。その病気の子は身体の内側から腫れてるような症状やったんですが、スポンジフィルターをつけたからか治ってきました。

 

これがね最初は全く変化無くやったんですが、温度が下がり始めた頃から症状が治まってきまして、後は身体がささくれたみたいな部分が治るだけとなりました。

 

yukio1128 033.JPG

 

その病気の子が上に写ってるメダカ。

 

いつも群から離れておったので内緒でコソっとご飯やったりしてたんです、本人も自分が特別なんだと分かるみたいで、必ず来ます。

 

とりあえず動画内にスポンジフィルターの掃除の様子等ありますので、興味の出た方のぞかれてみて下さい。あと、1つにまとめたスイレン鉢の水面ですね、これもキラキラと光ってキレイです。

 

 

 

 

メダカ関連記事

スーパーに売ってるシジミを入れたらメダカの水が透明になった

スイレン鉢に入れたシジミのその後約4ヵ月後

スーパーのシジミ君その後5ヵ月後とスイレン鉢こんな感じで置いてます

スーパーのシジミをメダカのスイレン鉢への入れ方

10月に入れたシジミは全滅しましたが、4月に入れたシジミは元気です

 

メダカ鉢に入れたスーパーのシジミ1年経ちました

京都の真夏36度の炎天下の中スーパーのシジミは元気です

メダカのすんづ君とブライダルベールでメダカのスイレン鉢の水の浄化

ベランダのメダカ睡蓮鉢にスポンジフィルターで水の流れを作る

親メダカのスイレン鉢にスポンジフィルターつけたら水がすごく綺麗になった

屋外メダカの究極の寒さ対策と約1年経ったシジミ達

 

 

 

 

| スーパーのシジミとスイレン鉢のメダカ | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

 

今日は親メダカのスイレン鉢にスポンジフィルターをつけたら水がすごく綺麗になったのご紹介です。

 

 

yukio1016 006.JPG

 

 

先日小メダカのスイレン鉢にスポンジフィルターをつけました。そしたら水がとても綺麗になったんです。そこで親メダカのほうにもつけようとなりまして、セットしました。

 

それが上の写真です。

 

スイレン鉢の底に鹿沼土が見える思いますが以前は見えてませんでした。スポンジフィルターをセットするにあたり、上部の茶色い汚い部分は多少は取り除いたんですが、それでもまだけっこう汚れてたんです。とろこがスポンジフィルターつけましたら、周辺からキレイになり始めまして。

 

スポンジフィルターってけっこう優れものですな。

 

ビックリしました。

 

スポンジフィルターの設置は写真で見たとうり簡単でして、竹2本を輪ゴムで留めたやつで固定してます。

 

yukio1016 005.JPG

 

 

前はミニ簾を使用してたんですがカビてきましてね。なので竹に変えました。あと活性炭は自分でセットしました。焼酎の入ってたカップを小さく切って活性炭を入れただけです。

 

これぐらいの簡単仕様の方がメンテナンスも掃除もしやすいです。

 

先日もスポンジフィルターを掃除したんですがラクラクでした。メダカだけに、このへんもラクな方が助かります。

 

そんな今回は、水心sspp-3sと三又を使いました。

 

yukio1016 002.JPG

 

 

この水心はパワーがあるのでスポンジフィルターが2個いけます。そうです、我が家のベランダにはスイレン鉢が2個あるのです。つまり、この水心1個で2つのスイレン鉢がまかなえるのです。エアーポンプを何個も使うのはイマイチですさかいな。(でも1個の方は小さいエアーポンプで十分思います)

 

ここはスッキリと1個にと思いました。

 

そして、これがエアーを分岐させる三又。

 

yukio1016 003.JPG

 

 

便利なもんが売ってます。

 

上記はそれぞれ楽天やアマゾンにあります。一応載せておきますので、興味の出た方のぞかれてみて下さい。

 

いろんなショップさんで販売されてるので、送料の安いところなどを選ばれるのがいいかと。ついでにリピする商品があればこの際一緒に買われて送料無料にされるのもおすすめです。お値段的には2000円前後と言う印象です。

楽天 水心

 

アマゾンも同じようなお値段です。
アマゾンの水心

 

 

三又は今見ましたら金属性とプラのがあります。プラの方が180円程度で安いですが、金属製も200〜300円なんで劣化する事考えたら、金属製のがお得かもです。

楽天 三又

 

三又に関してはアマゾンの方が種類も多く安い印象をうけました。

アマゾンの三又

 

 

 

ついでにスポンジフィルターも載せておきます。スポンジフィルターはテトラの800円ぐらいの安いので十分か思います。スポンジフィルターも楽天のチャームなら1000円しないので、個人的には楽天がおすすめです。

楽天 スポンジフィルター

 

 

一応アマゾンも。売ってる商品は同じですがお値段が違うのでそのへんはチェックしてからの購入を。

アマゾンのスポンジフィルター

 

 

このスポンジフィルターのセットに関してはこちらの動画をのぞいてやっていただければと思います。あと動画内の方の目次はこのようになってますんで、併せて金魚のミカエルやすんづ君、そしてシジミのその後なども見ていただけましたらと思います。

 

 

 

動画がこれです。

 

 

 

そして何とか撮れたすんづ君の写真。小さいなあ

 

yukio1016 009.JPG

 

 

すんづ君の鉢は現在、こういう様子になってます。

 

yukio1016 008.JPG

 

 

メダカ関連記事

スーパーに売ってるシジミを入れたらメダカの水が透明になった

スイレン鉢に入れたシジミのその後約4ヵ月後

スーパーのシジミ君その後5ヵ月後とスイレン鉢こんな感じで置いてます

スーパーのシジミをメダカのスイレン鉢への入れ方

10月に入れたシジミは全滅しましたが、4月に入れたシジミは元気です

 

メダカ鉢に入れたスーパーのシジミ1年経ちました

京都の真夏36度の炎天下の中スーパーのシジミは元気です

メダカのすんづ君とブライダルベールでメダカのスイレン鉢の水の浄化

ベランダのメダカ睡蓮鉢にスポンジフィルターで水の流れを作る

親メダカのスイレン鉢にスポンジフィルターつけたら水がすごく綺麗になった

屋外メダカの究極の寒さ対策と約1年経ったシジミ達

 

 

 

| スーパーのシジミとスイレン鉢のメダカ | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 

JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

 

我が家のベランダのメダカの睡蓮鉢、何となく水の流れを作りたいなぁ〜と思いスポンジフィルターを取り付けてみました。それが、これ。

 

yukio0917 061.JPG

 

 

もうちょっと大きい写真が、こちら。

 

分かるかな?スポンジフィルターの水が出てくる部分に活性炭つけてみました。

 

yukio0914 003.JPG

 

 

スポンジフィルターと言うのはスポンジ部分に良いバクテリアが付いて水槽の場合は補助として非常に有能らしいんですが、我が家はベランダのメダカの睡蓮鉢です。以前からベランダにあるし、水換えも掃除もほとんどしないので、良いバクテリアの力など見込めなさそうなので、いろいろ考えて活性炭なんかも取り付けてみました。

 

そうしますと、けっこう水キレイになりましてね。

 

しかも今まで動いてなかった水が動くと言うのはナンだか物凄く安らぐ部分も出てきまして、なかなか良い感じです。

 

使用したアイテム達も、手軽に手に入るものばかりやし設置方法も簡単。メンテナンスもしやすいです。そんなスポンジフィルターの設置方法等はどうぞこちらの動画を見てやって下さい。

 

 

 

 

そして、こちらのブログでは使った材料達についてご紹介していきます。

 

先ずはスポンジフィルターから。

 

yukio0920 003.JPG

 

 

ホームセンターなどにも普通にあるヤツです、でもホームセンターのはけっこう高いんです。そこでアクアリストがよく使うのが楽天のチャーム。チャームはホームセンターに比べてかなり安いです。特にアクア関連の商品安いです。

 

また部品やらパーツ、消耗品も全て置いてあるので、とても使える。5980円以上で送料無料ですが消耗品やらアレもコレもと購入してますとあっと言う間に5980円以上です。

 

発送も早いし個人的にもこのショップさん、けっこうおすすめします。私もいつもチャームを利用してます。そんなチャームのスポンジフィルターがこちら。私が購入したのは698円のモノです。

 

charmのスポンジフィルター

 

ついでにアマゾンも、お値段は同じぐらいでした。

アマゾンのスポンジフィルター

 

 

 

そしてこの活性炭もチャーム。

 

yukio0920 004.JPG

 

 

これも安かったわ、80g×6袋で268円。こんなの買うの初めてやし上手くいくかどうか?も分からんので、兎に角一番安いのを買いました。そんなcharmの活性炭がこちら。上から4つめあたりにこの活性炭出てきます。

 

charmの活性炭

 

この活性炭もアマゾンにもありました、こちらも安いです。

アマゾンの活性炭

 

 

 

ついでにエアポンプも掲載しておきますと、これ。水心は静かです、私もこの水心シリーズを買ってます。

charmのエアポンプ

 

こちらがアマゾンのエアポンプ。評価順にしたら、やはり水心がトップに出てきました。本当に静かです。

アマゾンのエアポンプ

 

 

 

そしてチューブ。

 

yukio0920 005.JPG

 

このへんはもう消耗品になってくるので、とりあえず載せると言う感じです。買い換えて無いなあと言う方はこの機会に。

 

charmのチューブ

 

 

アマゾンのチューブ

 

 

yukio0917 065.JPG

 

 

そして次回は奥にある親メダカのスイレン鉢にもポンプをつける予定です。こちらはシジミパワーが落ちてきたので、スポンジフィルターで水がまたキレイになれば良いなと思っています。

 

yukio0917 061.JPG

 

 

そして大人になった小メダカ達。

 

真ん中に居る小さいのがすんづ君です。

 

yukio0917 062.JPG

 

 

メダカ関連記事

スーパーに売ってるシジミを入れたらメダカの水が透明になった

スイレン鉢に入れたシジミのその後約4ヵ月後

スーパーのシジミ君その後5ヵ月後とスイレン鉢こんな感じで置いてます

スーパーのシジミをメダカのスイレン鉢への入れ方

10月に入れたシジミは全滅しましたが、4月に入れたシジミは元気です

 

メダカ鉢に入れたスーパーのシジミ1年経ちました

京都の真夏36度の炎天下の中スーパーのシジミは元気です

メダカのすんづ君とブライダルベールでメダカのスイレン鉢の水の浄化

ベランダのメダカ睡蓮鉢にスポンジフィルターで水の流れを作る

親メダカのスイレン鉢にスポンジフィルターつけたら水がすごく綺麗になった

屋外メダカの究極の寒さ対策と約1年経ったシジミ達

 

 

 

| スーパーのシジミとスイレン鉢のメダカ | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...