ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
 
JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす
 
今日は新しい金魚導入時の塩水浴の注意について、ちょっと書きたいと思います。

金魚導入と水槽立ち上げの注意5


新しい金魚導入については、過去のこちらの記事を。

新しい金魚導入初日と水槽立ち上げについて
新しい金魚導入2日目


では、新しい金魚導入時の塩水浴中の注意事項です。

まずは塩水浴してる間は水草は入れません。これ、なんでか?言いますと水草って塩に弱いんですよ。つまり入れてもムダ。水草もただやないからね。塩水に入れると、みるみるダメになってもったいないからね。
なので入れません。

んで、金魚導入しての塩水浴の時は、出来るならば2日に一度は水槽を洗います。つまりろ過気やらフィルターもすべて洗う。


この時の手順は、水槽の中ほどの水をバケツなどに取る。

 ↓

水槽の水を取ったバケツの中に金魚を移す。

 ↓

残った水槽の水の中にろ過器やらフィルターやらをすべて放り込む。

フィルターは飼育水ですすぐ


水槽の水でよく、すすぐ。

これ別に水槽の水でなくとも、カルキを抜いた水でも大丈夫です。とにかく水道水で洗ってはいけません。ましてや洗剤は絶対に使いません。

で、水槽の水でよくろ過器を洗ったら、今度は水槽を洗います。水槽は私は水道水で洗ってます。


 ↓

すべてが洗えたら、水槽に金魚とバケツの水を戻します。ろ過器もセットします。

 ↓

新しいカルキを抜いた塩水を入れます。

 ↓

ろ過器を動かす。


いちおう上記のような手順になります。

金魚導入と水槽立ち上げの注意4


で、まだ2日経っていなくとも、昨日水替えして水槽を洗ったとこでも、金魚の様子がおかしかったら、ただちに水替え、水槽、ろ過器を洗うのを、おすすめします。

金魚の様子がおかしいとは?


一箇所から動かない
ずっと浮いている


上記のような症状です。上記のような症状が出たら、私は夜中であろうと仕事中であろうと、水替え、水槽を洗い、ろ過器を洗います。

んで、だいたい水替えして水槽洗って、ろ過器も洗って、金魚を戻すとたいがい元気になります。なので、最初の導入時は、とにかく早めの対処かな?と。

んで、エサは塩水浴して、金魚の調子が良くなりだした1週間目あたりから、もうチビっとなめる程度から与えていきます。とにかくね最初は生物ろ過が出来てないでしょ?エサを与えて金魚がフンをすると、亜硝酸、アンモニウムやらがドンと急上昇します。

それを抑えるには、エサはチビチビと与える、つまりフンはあまり出さないようにするのが一番かと。


金魚導入と水槽立ち上げの注意3


では1週間経った後の塩水の塩の抜き方いきます。

1週間ほどして金魚の様子もよくなり、エサもチビと与えだしたら、今度は塩水をちょっとづつ真水に戻していく作業に入ります。

別に塩水のままでもええやないか?と思われる方もいてる思いますが、金魚はもともと真水に生きてるお魚なんで塩水にず〜っとおると、けっこう支障が出てくるみたいです。それに、いざ金魚の調子が悪い、でも塩水のままです、やったら次に打つ手がありません。

なので、ここは真水に戻すのをおすすめします。

では塩水の塩の抜き方。


まずは1日目
水槽の塩水の1/5ほどを取ります。30リットルやったら、6リットルね。そして真水を少しづつチューブを使って入れていきます。

この時、単純に作業するんでは無く、必ず塩の残量を計算しておく事をおすすめします。

計算方法は

30リットル 0,5パーセントの塩水の場合 塩の量は1リットルに5g
つまり30リットル×5g=150g

上記が最初の塩水浴時の塩の量ね。


これから、6リットルの塩水を抜いた場合

6リットル×5=30gなので150g−30g=120g



ここに真水を足して、また30リットルにするので、

30リットルで120gの塩の量になります。

つまりこの時点での塩水は120g÷30リットル=4g

1リットルに4gの塩と言う計算 この時点で05パーセントの塩水が0,4になった。



次の日は、1/4の塩水を抜きます。なので30リットルの場合は7〜8リットルね。私なら8リットル抜きます。んで真水を8リットル足します。

で、同じように計算します。

元が0,4パーセントの塩水やったから、1リットルに4gの塩が入ってたよね?

って事は4g×8リットルは=32g こんだけの塩を抜いた



昨日の時点で120gの塩になってるから、

120g−32g=88g

今日は塩の量は30リットルで88gになった。

って事は、88g÷30=2,93・・・・

細かい端数ははしょって、この時点で1リットルに2,9gの塩の量になったわけです。



こんな感じで、その翌日は1/3の塩水を抜いて、真水をさらに足す。

その翌々日は1/2の塩水を抜いて真水を足す。



こんな感じで塩をじょじに抜いていきます。

この時、なんで塩の量を計算するのか?言いますと、とちゅうで金魚の具合が悪くなったらね、また塩を入れなあかんかもやんか?そういう場合のために塩の量は把握しておくのです。

金魚導入と水槽立ち上げの注意2


んで、だいたい塩の量が0,1パーセントを下まわりだしたら、水草入れても大丈夫です。なので、私は、今回の金魚に付いてきたマツモを入れました。硝化菌もちょっとはついてるやろうし、早く水槽も立ち上がるやろうと思ったからです。

以上が水槽立ち上げによる塩水浴の注意、そして塩水の塩の抜き方です。

私個人のやり方、手順ですので、いちがいに絶対にこうだ!とは言えませんが参考になればと思います。あとミクロブロックを入れてるせいかろ過器のフィルターがだいぶ茶色くなってきました。

フィルターは飼育水ですすぐ2


戦いのような水替えももうちょっとしたらラクになるかな〜って感じです。でもミクロブロックを入れると、やっぱ水槽の立ち上がりは早いような気します。

で、明日はミクロブロックについて書こうと思ってたんすが、丹頂の金魚がマツカサ病を発症してしまいました。

この子。

金魚導入と水槽立ち上げの注意6


見た目は、ほとんどマツカサの症状はまだ出てないんですが、ようく見ますとウロコが逆立って来てます。なので、明日はマツカサ病について、ちょっと書いてみたいと思います。

なのでミクロブロックについては、また来週にご紹介しようと思います。

いちおうミクロブロック載せておきます。興味のある方はのぞいてみて下さい。

観賞魚用水質改善剤MICROBLOCK(ミクロブロック)





関連記事
新しい金魚導入初日と水槽立ち上げについて
新しい金魚導入2日目
新しい金魚導入 塩水浴時の注意と塩水の塩の抜き方


| 金魚導入について | 16:16 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 
JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす
 
新しい金魚導入2日目のお仕事についてです。

新しい金魚導入初日と水槽立ち上げはこちらを。

新しい金魚導入初日と水槽立ち上げ


琉金トリオ3


塩水浴で一晩たつと、最高に水が汚れます。おまけに金魚も黒々としたフンをまだまだめいっぱいしている状況です。それに夏場は熱いんでね。

もう、とにかく水が臭くなってニオイます。

これを放置しますと、とたんに金魚が病気になるので、とにかく水を替えます。まずは金魚のフンをスポイトなどでキレイに取り去ります。このフンが諸悪の根源なんでね。とにかく目に見えるフンをとり除くのです。

ほんでから水替えなんすが、ここで一気に新しい水に金魚をいきなりドボンはいけません。

何事も金魚に対してはゆっくりと負担のかからんようにする必要があるので、とりあえず水が30リットルの場合は5/1ほどの6リットルの水を抜きます。

この時、上の水をすくってはいけません。

水槽の底の水をまずは抜きます。

で、私はこのようなエアーチューブを使います。

金魚用品



このエアーチューブをこんなふうに水槽にセットします。

金魚用品2


あとは反対側から吸いますと、自然と底の水がぬけます。

で、エアーチューブが外れたりせんように、こんなふうに上部をピンチで止めておくと良いです。

金魚用品4


あとは自然と水が6リットル抜けるのを待つだけ。

エアーチューブはホームセンターなどに安い値段で売ってます。エアーチューブは何か?と使うので、余分にあると良いです。

楽天のcharmにもあるので、載せておきます。3mで200円です。

温度変化に強い!いつまでもしなやか!アクアリウム エアーチューブ ソフト (ホワイト) 3...



で、水槽の水が6リットル抜けたら、新しい塩水を入れる用意をします。

6リットルの塩水を追加するので、塩の量は30g。昨日からエアレーションをかけておいた水を6リットル別のバケツに移し、塩を30g入れます。

よく混ぜて塩を溶かします。

この時あれば、市販のバクテリアもちょいと塩水に入れておきます。量は少しでいいです。

金魚用品6



えとホームセンターにある安いのでOKです。

楽天のchramにもあるんで、載せておきます。

 《お一人様25点限り》シマテック PSB 水質浄化栄養細菌 1000mL【光合成細菌】【関東当日便】



んで、新しい塩水もエアーチューブを使って水槽に少しづつ入れます。

バケツの新しい塩水にエアーチューブをさし、クリップでとめます。

金魚導入と水槽立ち上げ17



ほんで反対側から吸って、水槽にエアーチューブを固定。

金魚導入と水槽立ち上げ15


で、この時、塩水もあまりドボドボ入れるよりも、やっぱ少しづつの方が良いので、私はエアレーションに付いてる、空気を調節するやつで水量を出来るだけ少なめにして入れます。

これが空気の量を調節するやつね。

金魚導入と水槽立ち上げ18


これを持ってない方は、charmさんに水あわせキットなるものがあるんで、それを使われると水の量を調節出来るんで便利です。

これね。

金魚導入と水槽立ち上げ8


いちおう載せておきます。

 水抜き・水合わせキット【関東当日便】【HLS_DU】




んで、水槽に新しい塩水を入れてる間に次の水の用意をします。

またまたバケツに水をくみ、カルキ抜きを入れてエアレーションをかけておきます。

普段はカルキ抜きはあんまり使わんのですが、いざと言う時や、今回のような新しく金魚の導入をした時は、やっぱカルキ抜きがあると便利です。

ホームセンターとかにある一番安いやつでOKです。

金魚用品5


いちおうcharmのカルキ抜きを載せておきます。

抜群の効果!魚・水草を守る!強力カルキ抜き スイッチ 500ml【関東当日便】



ほんで、水槽に入れてる塩水がすべて入るのを待ちます。たぶん2〜3時間で入ると思います。そしたら一度、水槽の水をにおってみて臭かったら(と言うか絶対にまだ臭いはず)、今度は同じ手順で1/4の水を抜きます。

そして、同じ手順で塩水を作り、同じ手順で水槽に入れます。

たぶんやけど、まだクサイはずです。

なので今度は、さらに水槽の水を抜きます。今度は1/3ぬいて、同じ手順で塩水を入れます。

だいたいやけど、3回ぐらいやるとかなり水槽の水もニオイが無くなってきます。そしたら2日目の金魚導入は終了です。


しかし、まだまだ金魚の水替えの戦いは始まったばかりです!明日の水槽の水も必ずクサイ。なので明日の水替えの水もまたカルキを抜いてエアレーションをかけて用意しておきます。

そして同じ手順で、3日目も水替えを行います。

そうやねーどれぐらいの頻度で水替えをやればいいのか?と言われると、私はとにかく水のニオイで決めます。クサクなったらアウトです。

それが前日に大量に水を替えていようと、翌日も即刻水を替えます。

で、この水替えの戦いの時にあると便利なのがミクロブロック。

これ。

金魚導入と水槽立ち上げ21


水替え出来ない時なんかにポチョンと水槽に入れたり、新しく金魚を導入した時にはあると大変心強いやつです。

私の場合は、いきなり大量の水を替える事が出来ない場合に、とりえず少し水に入れておきます。それだけで気分がちょっとラクになります。

とりあえずミクロブロックについては、また来週にでも書きます。


でも、いちおうリンクは載せておきます。

観賞魚用水質改善剤MICROBLOCK(ミクロブロック)



あとですね、金魚導入した時は1週間ほどは絶対にエサはやってはあきません。特に、下に沈んでる金魚がいる場合は絶対に与えてはダメです。

とにかく絶食で金魚の様子を見ます。

だいたいなんですが塩水浴を5日ほど続けると、かなり元気になってきます。

新入りの琉金トリオ。

琉金トリオ2



上から見るとまた違った表情が可愛いトリオです。

琉金トリオ


では来週は、塩水浴中の注意や、塩水浴の塩の抜き方、あとミクロブロックなんかについて書きたいと思います。興味のある方は、またのぞきに来てやって下さい。


丹頂のムクムク。

丹頂のムクムク

一人で非常に優雅に毎日泳がれています。

すべてのヒレを蝶のように広げて泳いでいる様は、本当に優雅でこの世に恐ろしいもんは何ひとつありゃせーんって感じです。



関連記事
新しい金魚導入初日と水槽立ち上げについて
新しい金魚導入2日目
新しい金魚導入 塩水浴時の注意と塩水の塩の抜き方







| 金魚導入について | 14:47 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 
JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす
 
今日は新しい金魚導入初日と水槽立ち上げについてのご紹介。

金魚導入と水槽立ち上げ25


実は、4月頃にたまたま行ったホームセンターに可愛いミルクブリストル朱文金がおったんですよ。またお値段が350円程度ね。楽天やったら2500円ぐらいするのに超安いやん?

そこで思わず購入してしまったんです。

しかし、まさかこのミルクブリストル朱文金のおかげで最悪な事になろうとは、本当にこの時は夢にも思ってなかったんです。

まあ新しい金魚を追加する時の手順どうり、1週間のトリートメント後にもともとおった朱文金の水槽に入れたんです。

まあ最初の1週間ぐらいは良かったですよ。

皆、仲良く普通に泳いでましたわ。

ところがね、だんだんと様子がおかしい。そこで、、よくよく見てみますとウオジラミのヤツがついておった!!!!

この超にっくきウオジラミは薬でも死なん、水道水でも平気の、もうひねりつぶすしか無いと言う憎らしいヤツでしてな。

見つけて、すぐさまピンセットでひっぺがしたんですが、時は遅し。朱文金の体はウオジラミに毒を注入され、そして血を吸われ、息も絶え絶え状態。ついでにエラ病にも感染。朱文金は全滅しちまいました。

そんなこんなして朱文金に全力を注いでたいたせいか、今度は更紗金魚が次々とエラ病に。

もう次々とお☆様になっていったんです。

いわゆる1匹の金魚導入の失敗のせいで全滅と言うやつです。

せっかく可愛がっていた金魚、それも2年目に突入やったのに残念で溜まりません。それに金魚が全くおらんのは超寂しい。

お世話させていただきたいよ。

そこで近所のホームセンターではねられた丹頂を購入。2ヶ月ほど調子良く泳いでおったんすが、あの宇治が豪雨で水没状態になった日。

我が家にもベランダからの豪雨がものすごく入り込んでおりました。

しかし全くそれに気付かず、気付いた時には雨でベタベタ状態。窓際に置いてあった丹頂金魚の鉢にもかなりの雨が入ったと思われます。

そのせいか、今度は丹頂金魚がエラ病に。

しかし、そこは観パラと塩で見事に復活。

しかし、しかし、抵抗力が落ちてるところに薬浴したせいか、今度はマツカサ病を発症。この子はホームセンターで購入する時に知識の無い店員さんにアミで追い掛け回され、鱗が数枚はがれてしまってたんで、たぶんそれのせいで発症したのもあるのでは?と思われる。

そして1週間でお☆様に。

結局、丹頂金魚のムクムク1匹になってしまった・・・。

あー寂しいーそこで今度は楽天で琉金を3匹購入。何で3匹なんか?言うと3匹で1000円と安かったから。それに場所も広島。広島ぐらいやったら金魚のステレスも、まだだいぶマシかな?と思ったんです。

(もうホームセンターはこりごりやったしね。)

買ったのは、こちらのショップ。

楽天の観賞魚グッピーいちおうリンクも載せておく。

観賞魚グッピー


んで、購入した琉金がこれね。

6cmの国産金魚琉金 3匹セット


こちらの琉金は国産の広島産。丸っこい体が特徴で丈夫らしい。それに、こちらのショップは梱包代と言う別料金もいらない。

なんて良心的なショップなんや。

で、こんなふうにして届いた。

金魚導入と水槽立ち上げ


まあ、ネットで買うとこんな感じで届く。

発泡スチロールに空気をいっぱい入れたビニール袋に入った金魚。



金魚導入と水槽立ち上げ2

何と、こちらのショップはマツモもついて来た。

ありがたい。

塩水浴が終わったら入れる事が出来る。


んで、この暑い夏に、金魚は半分ゆでられたような状態で来るのか?とかなり心配やったんやけど、ちゃんとこんな冷やしたペットボトルも入れられていた。

金魚導入と水槽立ち上げ3


なので、開けた時まだ中はひんやりしてた。

金魚も暑くもなく、ちょうどの感じで来たと思われる。

それにしても保冷剤なんぞを使わずにペットボトルのリサイクルとはええショップさんや。エコしてる。今度も何かあったら、ここで購入しようと思った。

金魚も皆元気で超可愛いし。








では、ここから新しい金魚導入について。

とりあえず新しい金魚のみの導入について書きます。

まずは金魚を購入する前の日から、水を作っておきます。私の場合は、とりあえずカルキ抜きをした水に1日エアレーションをかけておきます。

んで、金魚が届いたら、まずは水槽にエアレーションをかけた水をざぶざぶと入れて、金魚をビニール袋ごと浮かべます。

金魚導入と水槽立ち上げ4



まあ、このへんは手順どうり。


んで1時間ぐらいしたら、今度はビニール袋の口を開けます。

つまり外気に触さらすわけ。

この時、袋の中は金魚のフンがたんまりと入ってるはず。つまりアンモニア、亜硝酸と言った金魚には悪い成分がたんまりと入っておるのです。

まあ言わば毒水になっておるわけよ。

なので私は出来るだけ、この時点で金魚のフンをスポイトで取ります。

しかし初めて我が家に来た金魚は、かなりビビっておられるのでスポイトなんぞ入れたらビビって走りたくります。

なので、まあ取れる分だけ、みたいな感じです。

ほんで、細菌、ウイルスの吸着作用があると言うミクロブロックを少量入れます。

これね。

金魚導入と水槽立ち上げ20


これは最近いただいたもんで、まだあんまり効果についてはビミョーな感じもあるんすが、何もせんよりはマシかな?みたいな。そして、そのまま30分ほど置きます。


次に今度は水槽の水を袋に少し入れます。

そのまま、しばらく置きます。出来れば10〜30分


さらに金魚のいるビニール袋に水槽の水を入れます。

こんどは先ほどよりは多めに入れます。

そのまま、しばらく置きます。10分〜30分。


このあたりまで来ますとビニールの中の水もあふれんばかりの状態です。

なので一度ビニールの中の水を半分ほど捨てます。

さらに水槽の水を捨てた分だけ入れます。

そのまま、しばらく置きます。10〜30分ほど。


これを、さらに2〜3回繰り返せば、ビニールの中の水と水槽の水はかなり近くなってます。

では次は、やっとこさ金魚を水槽に放します。

この時、金魚だけを水槽に入れます。水は入れません。この時、私はアミを使います。でも手でもOKです。手ですくって入れる場合は、水道水で手をよく洗い、さらに水で冷やしておくと良いです。

で、金魚を水槽に入れたら、今度は塩水浴の準備です。

金魚導入と水槽立ち上げ5


これね金魚導入したらメチレンブルーで薬浴とか言うやん?

昔は私もしてたけどね、メチレンブルーに入れてもなアカン金魚はあかんし、それに長旅で疲れてるとこにさらなる薬浴はストレス以外の何ものでも無いからな。

よけいに病気になる。

なので基本は塩だけでええと思います。つまり塩で療養させてやります。

水槽に入って1時間ほど経ったら、塩を少しづつ入れていきます。私は0.5パーセント。つまり1リットルに5gの塩ね。

なので20リットルやと20×5の100gになります。

この塩も一度にザブンと入れてはダメです。

6回ぐらいに分けて1時間おきに入れていきます。ちょっとづつ塩の濃度を上げていくわけね。で、半日かけて塩を0.5パーセントにしたら、エサはやらずにそのまま。

まだまだ金魚はビビってるので、静かにします。

んで塩を入れたら水の中の酸素の量が減るんでエアレーションもかけます。

金魚導入と水槽立ち上げ7


あと私は水作君を入れます。

金魚はまだまだフンをするからね。とりあえず水作君を入れておくと金魚のフンをとってくれる。



で、この日の作業はまだまだ終わりません。

明日からの水替えのための水を作っておきます。カルキを抜いた水にエアレーションをかけておきます。

金魚導入と水槽立ち上げ6


塩水浴をすると水がすごく汚れます。また生物ろ過が全く機能していない状態なので、水がさらにすごく汚れます。そのうえに金魚はまだまだフンをします。水替えは必至なんです。

つまり水替え用の水を前の晩から用意しておく。

それに長旅で金魚もかなりのストレスを受けているのです。出来るだけ酸素の豊富な水を用意しておくわけです。

人間の手術用の血液も通常の50倍の酸素が入った血液を使うらしいんで、それと同じ事と思えばよい。

エアレーションは一晩かけておきと良いでしょう。



長くなったんで、続きは明日。

新しい金魚導入2日目に入ります。




関連記事
新しい金魚導入初日と水槽立ち上げについて
新しい金魚導入2日目
新しい金魚導入 塩水浴時の注意と塩水の塩の抜き方


| 金魚導入について | 17:32 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...