ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち

ず〜っと鼻目薬を続けてる殿下なんすが、

一時期、調子は良くなったものの、

先週も2回ほど鼻水を出しましてね〜。

それもチョロっと出るって感じで、

別に鼻の周りが鼻水でズルズルになる訳でもなく、

しかも、ものの1分もせんうちに乾いてしまうし・・・。

どうしたもんか?

と悩んだけど、月曜日に再び「ながおかきょう動物病院」 へ行ってきた。


papinen10gatu (21).JPG



でまあ先生に、最近の調子やら、

フンの状態の写真やらを見せながら、

鼻目薬をしているにも関わらず、

やっぱり鼻水を出すんです、と説明した。

でも、その鼻水もず〜っと出すわけでもなく、

ズルズルに鼻の周りがぬれる訳でもなく、

とか言いながら、鼻水を出した時の写真なんかも見せ

いろいろと説明する。


先生はフンフンとうなずきながら、

最後にこう言われた。

マイコプラズマ病と思われる。



マイコプラズマってのは、マイコプラズマによって、

引き起こされる呼吸器系の感染症。

で、単独では、ほとんど症状が出んらしいんやが、

他の何かと混合すると発症すると。

詳しくはこれを。

マイコプラズマ病



で、先生によると、

マイコプラズマを治すお薬ってのはあるらしいんやが、

はっきり言って完全に治るもんでは無いらしい。

お薬を与える事で、

何かの病気を発症している場合は、

とりあえず治まるらしいが、

お薬を止めると、また発症するみたいな、

厄介なヤツらしい。

なのでマイコプラズマだけは、

調べる事をあまりすすめない先生もいるらしい。

つまり治らないから。


しかし、

単独でマイコプラズマだけを持ってる場合は発症もせんし、

はっきり言って人間で言うヘルペス程度のもんやと。

なので、マイコプラズマだけを持ってる場合は、

発症もせんし見た目にも分からない。


papinen10gatu.JPG



で、私もネットでいろいろ調べてみたんすが、

どうもインコの80パーセントがかかってる病気が、

このマイコプラズマみたいです。

何も発症していなければ、

そう心配するもんでも無いらしい。

しかし、何かの細菌が混合すると発症するので、

マイコプラズマを持っていると言う事が分かっていれば、

それなりの対処も素早く出来るし、

注意して他の病気にかからないようにしてさえすれば、

けっこう大丈夫みたいです。


先生もそんなふうな事を言っていた。

とりあえず今現在は何も発症していないし、

持参した鼻水写真も先生に言わすと

「あ、こんなもん」みたいな感じやったし。

せやから、とりあえずこのまま様子を見て、

また何か気になる症状等が出たら、また対処しましょう、

って感じやった。


papinen10gatu (6).JPG


そしてマイコプラズマよりも注意せんといかんのが、

コザクラインコの性質やった。

先生いわく、

コザクラインコってのは、小鳥の中では癸韻料〆戮気鮓悗襪蕕靴ぁ

飼い主の手は噛み付く、何でも見たがる、

そして、時にはひょうきんなコザクラインコだけに、

あまり分かりにくいらしいが、

ものすごい繊細な鳥がコザクラインコらしい。

なので毛引きと言うとコザクラインコなんやと。

例えば、

隣でウルサイ工事が始まった、

ってだけで精神的にまいるらしい。


あと先生の診てるコザクラインコで、

家族の中で一番好きだった人が、

忙しくなり、

あまり世話を出来なくなった。

それだけで吐いて、吐いて、ものすごい調子が悪くなった子もいるらしい。

その子には吐き気止めを処方されたそうや。


なんで、コザクラインコの繊細さの話になったんか?

と言うと、

殿下いつものように先生に触診されてたんやが、

鼻を触られ、ギャー!!!!と叫んだ。

まじ先生がビックリするぐらい。

ほんで、いかにも痛いいんです〜!!

みたいな叫び方やった。

そこで私、

先生今鼻目薬入れてるから・・・・・もう超イヤで・・・

と言うと、先生は慌てて止めた。

ここで繊細さの話になったのだ。

鼻を触っただけで、

こんな叫び方をするのは、かなり来ている証拠やと。

鼻目薬は続けた方が良いが、

精神的に来やすい鳥なので、

鼻目薬はちょっとストップした方がいいかも、

とまで言われた。


とにかく精神的なもんで病気になるぐらい、

超繊細な鳥がコザクラインコなんや。

そうか〜。

そういや、この間

三角マットに爪がひっかかった時から3日ほど、

おまえヘンやったもんな〜。

あれも精神的に来てたんやな〜と思いあたった。


あと筋肉の方は、順調についてるらしい。

けっこう安心。

でも引き続き肝臓のお薬は出た。

やっぱ与えた方がいいみたい。


でも、

とりあえずはひと段落って感じです。

本当に良かった。

あとはご飯いっぱい食べてもらって、

筋肉をつけてもらって、

寒さに備えてって感じやね〜。

まあ、でも一安心です。


| パピネン殿下の闘病生活 | 13:43 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち

前回も書いたが
京都にある ながおかきょうエキゾアニマル ホスピタルへ電話し

その後の自宅治療をDr.に伺った
(ここは 本当に良い病院だ! 電話したら診療中 その後Dr.から電話してくれはったのだ)

それでいろいろ質問も出来たし とても親切で嬉しかった・・・・

んで、昨日の事だ
別の部屋でペペウの砂アビをさせていたら

殿下は、ケージによじ登り じっとこっちを見ている
しかし 良く見えない

そのうち かんしゃくを起し 喚きだした(ほっといた)

ペペウが久しぶりの砂アビで緊張気味なんで
見守っていたからだ

その後、ペペウがケージに入ると
殿下が すねだした!

アホか!と言いたい所だが
そして ストレスなのかご飯もあまり食べへん・・・

まあ夕方には ゴリラのように 無茶苦茶食べだした
(ゴリラが無茶苦茶食べるのかは 良く知らんのだが・・・)

すねたせいでハンガーストライキをしてたが
あまりのハングリで食べたのではないやろうか?

んで、今日 鼻タレを薬前にカマしてくれた
えらいこっちゃ〜〜

ホンマは明日から1日おき の薬やったが・・・

昨日今日と京都は、雨で暑いのか寒いのか はっきりしない天気やった

考えてみると どうも 1つだが分かった事があった

それは、湿度が55%以上あって
気温が27・8・9度あたりで おまけに雨降りやと(冷えジトジト)

どうも調子が崩れるみたいだ
ペペウも全快でもないし・・・
人間やって 本調子でもあれへん

なんかだるいし・・鼻が詰まるとか・・・

また もう一つ 
鼻目薬がしっかりと鼻穴を通り 器官全体に行ってないのでは?

そやから 今日はしっかりと 鼻穴に3滴づつ 薬を流しいれ
中まで行くのか確認をした。
(今までは緊張と人間の都合で 曖昧な投与やったみたいだ!)

かなり手こずったが・・・・(今までで最高やった)
鼻穴周辺は ゾンビの如く くちゃくちゃやったが

まあ数分で鼻ズルは乾き普通に戻ったが・・・・

やはり 慢性化してるんやろう
Dr.曰く 小鳥は病気が3日間続いたら 慢性化する! だ。

まあ 慢性化と言っても
出やすいだけで 絶対に繰り返す とまでも言えなく

微妙なところだ

んで、明日からの1日おき は却下された。
パピネンに伝えると 仕方ないって態度で返事をした。

んで、2・3聞きたいことがあったのでDr.に訊いた

まずは 
★きな粉は食べさせても良いか?
煎ってなかったら 良いみたいだ
まあ ダイズの粉やし すこぶる良いだろう

★生とうもろこしはどうか?
生でもボイルでも どちらも良いと言う事だ!
(かぼさん どっちでも良いみたいですよ〜)

そして換羽やと言うと
Dr. : 肉 どんどんあげてね パピネンちゃんに宜しく!!! やって

パピネンも人気者になって来たなぁ!!

そんで 明日は もう一度鼻目薬に決定した
今日より手こずるやろうなぁ〜〜〜〜

★今日の殿下ニュース!

IMG_3406.JPG

パピ : くっそ〜〜〜 また明日も鼻ブシュ〜〜や いややなぁ

IMG_3411.JPG

パピ : ほんまにいやや〜〜 暴れたんねん

IMG_3404.JPG

パピ : あ〜〜いやや 飯箱に アタってやる

IMG_3405.JPG

パピ : フジャ〜〜

IMG_3416.JPG

人間 : 何してんねん?
パピ : あらっ! 見てたの?

今日の殿下ニュース!でした。




応援ポチ宜しくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
 

| パピネン殿下の闘病生活 | 13:37 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち

今日は殿下ニュースだが
その前に ペペウに登場してもらった。

今日 ペペウは爪を切ってもらった バスバスと
知っての通り ペペウの指は両足で8本の所7本しかあらへん

4年ほど前に 腐り落ちた
まあ そのときは死ぬかと思ったが

抗生物質のおかげで 直ぐに治り現在に至る

んで、今日は切れるだけの爪切りイヴェントが朝からあった
ペペウはもう慣れっこで

人間Aに掴まれ目を隠されながら裏返しにされ
人間Bに眉カットハサミで次から次へと爪を切られる。

まあ言わば 永遠に続く 通過儀礼だ
これ無くしては ペペウは語れない・・・

ペペウ10月 (8).JPG

爪を切ってこそ 不自由だが自由に軽やかに歩けるのだ

ペペウ10月 (6).JPG

初めの頃は、人間の登竜門でありペペウの通過儀礼でもあったが
何年もやってたら 本人も知ってるし、ガマンもするようになった

ペペウ10月 (7).JPG

賢い子だペペウは・・・・

そして 通過儀礼はパピネンにもとうとうやって来た・・・

ここからが今日の殿下ニュース!となる

★連休前日、鼻水が出て 最終手段を下さなければならなくなった。
それは イニシエイション(通過儀礼、登竜門) とでも言うのかな?

どっかの原住民のバンジージャンプだ
足にくくりつけた縄が、飛んで切れるのをTVで見たことがあるが・・・・
無事やったんやろうか?

そう云えば南佳孝ってニューミュージック歌手がバンジージャンプって歌を歌っていたが・・・
話が脱線したが・・・・・・・・

パピネンの話しやったなぁ

とうとうやって来た連休1日目

もう 避けられない最後の手だ!
殿下にしたら 最悪の事態で ニッチモサッチモいかない

以前に2回施された 診療方法の1つだ
この時 パピネンは知らない場所で知らないDr.に知らない事をされた

まあ その仕返しにDr.を流血させ 復習はその場で果たしたが・・・
実は甘かった

そうや あの恐怖で忌々しい出来事が 自分の住処である 我が家で行われる事になった

今日の殿下は? (8).JPG

ながおかきょうエキゾアニマル ホスピタルのDr.によると
鼻が詰まっている(殿下の病気やで・・・)から点鼻薬を処方
でも実は目薬だった

Dr.は鼻も目も繋がっている・・・

なるほど・・・説得力はすこぶるある

んで、処方されたのが これなんやな
納得した・・・

んでこれが3週間前の水曜日だ

出来るかも知れないということで 処方してもらったが
始めは 水に入れるタイプの抗生物質だった(飲み水作戦)

ただ Dr.はあまり進めなかったが・・・
それは 100%効くと言う学会の発表がないのであるからだ 
また内臓への負担など(この時点では肝臓への負担やと思う)も含む

そやから点鼻薬を進めたが
当初 人間たちには これをする根性が無かった・・・・情け無い話だが

まあ それまでは水に混ぜる方法で抗生物質を3日与えたが
悪い事に換羽がやってきて

負担が大きい
んで、3日でストップだった

2日後 鼻タレやった

そして 数日は大丈夫やったが
再び 鼻タレになった

その夜
人間たちは話合い
翌日 とうとうプランA(点鼻作戦)を実行する事にした

今日の殿下は? (9).JPG

中身は、抗生物質だが
器官を通るので内臓への負担なく細菌を滅ぼし ダイレクトに効くのだ

鳥たちの体は空気を取り込むために(軽くし飛ぶ為に)
哺乳類とは作りが全然違い

骨まで空気がまわるという事やった(体全体に空気が行き渡るとでも言うのかな?)

そして  その日がやって来た
前日の夜 話を聞いていたのか

朝から不機嫌な殿下やった
(何故か日本語を理解している オーラを察知するのか 言霊が見えるのか 分からんが・・・)

しかし プランAはゴーサインが出たので
後戻りは出来へん

最初はマス箱作戦に出た
殿下は ご機嫌にマス箱に入ってきた

そして軍手をはめ、もう1人はタオルを用意して殿下を包んだ

殿下はご機嫌だ
(包まれるが大好きだからだ)

目を隠しクチバシとその周辺だけが見えている
濡れた布で鼻穴を見つけ出し

点鼻薬を注入

大成功だ!

しかしだ
この作戦が幾日保つ事が出来るのか?

翌日は、成功したが 体に力が入っていた

3日目 マス箱を見ると△マットから出て来いーへん

まいったな

仕方ない
普通に放鳥

隙を見てタオルで掴み
なんとか成功

ふて腐れた 様子だが

んで、その後もなんとか成功

そしてだ
毎回 効力はすこぶるあった 凄かった

初日から もう 昼寝もしないし
食べては 羽繕い ロケット弾 食べる 羽繕い 食べる 暴れる 
食べる 犬掻き 食べるの繰り返し

と全く昼寝をしない

また 大暴れして 人間を噛んで 飛びまくっても ハアハアしないし
大声で叫ぶ

ハアハアは 恐らく鼻が詰まってたんやろう

物凄く効いたのは確かだ
ただ2日目の朝は、少し寝むたそうやった

そして 点鼻薬後 また元気に
初日だけでは 効かへんのかな?

まあ薬の有効期限が2週間あるから・・・・ある程度続けられるし・・・

3日目あたりから 朝も元気に食べて絶好調だ
まあ強肝剤はまだ飲んでいるのだが・・・

そして今日で4日目だ 飛んで暴れた後もスキップをして 以前の元気な殿下が戻ってきた
嬉しい事だ

体重も59と60gの行ったり来たりで安定はしだした。

当然 牛肉、玉子、鶏ささ身などは毎日少量やけど食べさせている
そう云えば ペペウも最近のお気に入りはささ身だ 共食いだ・・・・・

この調子で行けば 人間たちもやっとこさ外食にも行けるのでは と
ささやかな希望も見えてきた。

人間たちは家に こもりっきりで腐りそうだ 殿下の世話で外に食べにも行けへん・・・
グチってはバチが当たるよな・・・・・

そやから 殿下は今日も元気でいてる・・・・・・


★今日の殿下ニュース!

今日の殿下は? (2).JPG

人間 : 何してんや 早よ 出て来い
パピ : 今日の通過儀礼がある
人間 : アホか!ったく 人間の真似するな

今日の殿下は? (3).JPG

パピ : 今日も鼻目薬か・・・・・・・
人間 : そうや
パピ : イヤやな
人間 : ドアホか? こっちの方が嫌じや〜〜〜

今日の殿下は? (6).JPG

パピ : でも あれは いやなんや
人間 : ・・・・・・・・
パピ : なんで 無視するんや
人間 : ・・・・・・・・・
パピ : クククク 悲しい
人間 : こっちは もっと 悲しい
パピ : そんな事ない 俺の方が悲しい
人間 : その倍悲しい
パピ : その倍悲しい
人間 : そのテラ倍悲しい
パピ : テラ??????

アホ殿下には分からん数え方だ・・・

今日の殿下は? (5).JPG

パピ : ところであと 何回あるんや 鼻目薬
人間 : あと? あとか? そうやな?
パピ : 何回や
人間 : フフフ
パピ : 言うんや
人間 : 1000回や
パピ : 悲しい
人間 : 嘘や
パピ : えっ〜嘘か
人間 : 500回や
パピ : 悲しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日の殿下は? (4).JPG

人間 : ホンマは11回や 嬉しいやろ?
パピ : うん
人間 : そしたら 明日も1回するで

今日の殿下は? (7).JPG

下を向いて悲しげな表情をする殿下!

パピ : やっぱり いやや いややいややいやいやいやいややや
人間 : ひっかからんかったな(小賢い奴だぜ・・・)

手強い通過儀礼がまだまだ続く
人間は もうヘトヘトだ 頭も体もブラブラに疲れている・・・・
またグチが入るが・・・・・

今日も酒粕シチューを食べてパワーをつけなあかん・・・・・(ここんとこ毎日食べている)

今日の殿下ニュース!でした。





応援ポチ宜しくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
 


| パピネン殿下の闘病生活 | 13:32 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...