ぱぴねん ぺぺう もふりこ ぱぴねん2
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち
 
我が家と同じくスズメちゃんを保護されてるアクティスさんなんですが、

ちょっと困った事になられてるので、

同じような経験をされた方、またはアドバイスなど、

いただけましたらと思います。


実はアクティスさん家の保護スズメのピースケちゃんなんですが、

ある日、突然クチバシの付け根あたりから流血!

で、病院に行ってお薬をいただいて来られたそうなんですが、

なぜか、それ以来ケージに入るのを超イヤがり、

体中をかきむしり、またケージ内では大暴れそうようになったそうなんです。

で、現在は1日中放鳥状態に・・・。

また、ピースケちゃんアクティスさんにひっつきまくり、

どこへ行くにもついてくるような状態なんだそうです。


ケージに入れると大暴れする、またはケージに入れると体中をかきむしる等

同じような経験をされた方おられましたら、

アドバイス等いただけましたらと思います。

また、こうすれば良いよ、こうしてみたらどうか?

などのコメントもいただけましたら非常に嬉しいです。

皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。


★今日の保護中スズメ小殿下ペペウ ニュース!


2011 (98).JPG

我が家の小鳥達の
小殿下ペペウとお姫のモフラは、爪切りが必要である。

特にペペウは、足の指が悪い為に爪がいろんな所を向いてどんどん伸びてくる。
自分で噛んだりしているので爪が足のどこかに当たり嫌なんやろう。

月に1・2回は爪を切るふうにしている。

始めは、人間の爪切りで切っていたが、動物病院へ行ったときに
ドクターに爪を切ってもらったら、出血した。

止血剤を血が出た爪に塗っておさまった。
その時 使われていたのが これだ↓

2011 (105).JPG

眉カット用の小さいはさみを使っていた。
早速購入してからは、ずっとこのハサミを使っている。

もう2本目や!

2011 (97).JPG

このように、握って裏返しにしてから
爪を切っている。

当然 1人では切れないので、2人で切るようにしている。

始めの頃は、掴まれて裏返るだけで 物凄く怒って暴れていたけど
最近では、俎の鯉 状態でじっとしている。

賢くなったもんや!

2011 (100).JPG

で、家で爪を切っている時にも、1度切り過ぎで出血した事があった。
こんな時には、マッチ棒に火をつけて、火を消して熱いうちに血の出ている爪に当てて
血を止めた。(実際は、マッチ棒があらへんかったので、爪楊枝でやった。)

慌てる事はない!落ち着いてやったら直ぐに血は止まった。
この血止めは、爪を切りすぎた時にしか しない方法です。

ペペウの場合は片手で、手のひらに入るサイズやったが、
モフラはオカメインコやし、デカイ

両手で掴んで、もう1人に切ってもらっている。
4日前もモフラは爪を切ったが、

やはり掴まれて裏返されて見たことの無い道具で爪を切られるのは
さぞかしビビッたやろうに

暴れまくるのを、手でしっかりと飛んでいかないように掴みながら爪を切り
即座にケージに入れた。

モフラのケージにあるロフトには、大好物の玄米とサフラワーを置いておいて
入った途端、極限のストレスを飯で気を紛らわした。

慣れるまでは、なかなか爪は切れないのが現実!
なかには、簡単に爪を切らせてくれる小鳥もいるって聞いたこともあるけど
ウチの鳥達は、そんなことあらへん

2011 (101).JPG

爪が伸びすぎたら、そこらで引っ掛けたりするので
やはり爪切りは、必要になってくる。

最初は大変やけど、しなといけない事なんで気長にやってきました。


今日は、我が家の小鳥達の爪切りについてでした。

小鳥なら眉カットハサミで爪きりが出来ます。
ドラッグストアに行けば、絶対に売っていますね!

近所にドラッグシトアが無い方は、楽天にもいろいろあります。

興味のある方は、是非! のぞいてみて下さい↓



★眉カット 小鳥の爪切りに最適なハサミ★


モバイル↓
グリーンベル MI-217 キャップ付ステンレス眉カットはさみ


関連記事
小鳥の爪の切り方2


| 雀グッズ | 14:09 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち

我が家の保護スズメ、

小殿下ペペウちゃんの新しいミルワームパウダーを購入した。

ミルワーム


購入したのは楽天のショップさんなんやけど、

ミルワームパウダーで検索したら以前と違って、

取り扱いショップがウンと増えててビックリ。

以前は2店舗ぐらいしか、取り扱いなかったんで、

高い送料出して買うてたんやけど、

今回は送料の一番安かったcharmさんで購入。

送料が490円やった。

ほんで実際のミルワームパウダーも510円という安さやった。

このミルワームパウダーけっこう値段もバラバラで、498〜598円まである。

でも、charmさんは中でも一番良心的。


ほんで届いたんもスグやったんやけど、

何とこんなオマケまでついてきた。

ミルワーム2


何々・・・・チモシーと併用して食べさせてあげて下さい・・・。

ウ〜ン・・・・

ハムスターか何かと間違えてるんやろな・・。

と、思いつつもタダでいただけるには嬉しい。

早速パピネン殿下のケージの床に撒いてみると、

殿下は早速気に入ったようでガシガシと噛んでる。

いつものワラと違って、けっこう固めで香りも若干違ったらから、

噛み応えとかがあるんやろな、と思う。


とりあえずcharmさんのミルワーム載せときます。

興味のある方はのぞいてみて下さい。


動物性蛋白質とカルシウムの補給に!エクセル ミルワームパウダー 100g 【あす楽対応_関東】





今日のリンク
開運風水
 
| 雀グッズ | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 
JUGEMテーマ:愛する小鳥たち

今日は足の悪い我が家の保護スズメ、

ペペウちゃん専用の手作りグッズをご紹介します。

ペペウグッズ


我が家のペペウちゃんは4年前の雨の日、

道端で倒れているのを保護したのですが、

両足とも握っている状態で、

当時は立つのもフラフラという状態でした。

見ているだけで危なっかしい状態でコロンコロンとひっくり返ったりもしてたんで、

いろいろ考えて作ったのが、このU字マット。

ペペウグッズ2


非常に不細工なもんで、お見せするのが恥ずかしいんですが・・・。

で、私としては、

足が悪いペペウちゃんが自分の体を支えやすいように、と考えて作りました。


早い話がこの中に入って顔をマットの上にのせ、

体は両方のマットで支えてくれたら、居心地が良いかな〜と思った訳です。

作った当時は旦那いわく、

そんな分らん物体に、ペペウが入る訳ないやろ。

やったんですが、

これが凄かった。

ペペウちゃんに見せてケージにセットした途端に、

このマットに入ってくれました。

つまり私が思うとうりに使ってくれた訳です。


で、もう少し詳しくこのU字マットを紹介しますと、

こちらが入り口。

ここから入ります。

ペペウグッズ3


そして、これがサイドの部分。

ペペウグッズ4


ペペウちゃんが中に入ってマットごとひっくり返ったりしないように、

けっこう大きめに作ってあります。

素材は麻。

中身は真綿です。

冬などはこのU字マットが大活躍で、

ペペウちゃんは毎日このマットに入りくつろいでくれます。

それともう1つ、作ったのがコチラ。

ただの細長いマットです。

ペペウグッズ5


大きさはこんなもんです。

ペペウグッズ6


これもケージのスミにセットしておくと、

まず足がケージの外にはみ出さないので安全です。


足の悪い子は足があまり思うように動かせないので、

ケージから足がはみ出しだりすると足がひっかかったような状態になり、

気付かないでいると何時間もそのままという事があるんです。


それともう1つが、

このマットもよっかかったり、

よっかかりながら羽繕いが出来るのでけっこう活用してくれています。



今回このようなペペウちゃんグッズを紹介したのには訳がありまして、

実は最近このブログを訪問して下さってるゆきさんという方がおられます。

このゆきさんがペペウちゃんと同じ足の悪いスズメさんを、

現在保護されています。

足の悪いスズメというのは、皆同じという状態ではなく、

個々に足の悪さに違いがありまして、

いろいろと工夫や情報が必要になってきます。


しかしながら野鳥の特に足の悪いスズメちゃんの情報というのは

本当に少ないのが現状で、

保護した側は、もう本当に右往左往しながらの保護になります。

私もペペウちゃんを保護した時は、

毎朝死んでいないか?と恐る恐るマス箱をのぞいたもんです。



また野鳥を見てくれる動物病院も少なく、

特に鳥を見てくれる病院も少ないのが現状です。


そこで、このブログを見てられる方にお願いがあります。

足の悪い野鳥を保護された方で、

こういった工夫があるよとか、

または、こういうふうにしたらいいよ、

という情報をお持ちの方はコメント欄でかまいませんので、

情報をいただけましたら、と思います。


後ほどゆきさんの了承得ましたら、

ゆきさんのブログもこちらに掲載したいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。


追記

ゆきさんの了解得ました。

こちらのブログのカテゴリの小鳥のこと、

のところを見ていただくと足の悪いスズメちゃんの事が載っています。

アドバイスや工夫など何でもかまいません。

情報ありましたら、コメントを宜しくお願いいたします。

いつもいっしょの暮らし



最後に我が家のベランダに最近雛スズメと親鳥が

やってくるようになりました。

動画を見ていただくと分りますが、

どこから見てもほとんど親と変わらんような雛が、

親に甘えて羽をふるわしてエサをねだっています。

しかも我が家のベランダの汚いサンダルに平気で乗ってるし。

やめてくれよ、フンを落とすなよなって感じ・・・。

それにしても網戸が汚くてスミマセン。






今日のリンク
美肌手作りジュースレシピ

| 雀グッズ | 08:53 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...